初体験の思い出。

初めて彼氏ができたのは高校生のとき。
わたしが17歳のときでした。


それまで好きになったひとも何人かいましたが、思いを伝えたこともありませんでした。


友達の間では、彼氏ができる子が少しずつ増えてきてて、どっちかというと彼氏がいるのが当たり前で、いない子はモテないとか興味が無いように見られて話題を振られないとか。そういう感じもありました。


高校生のころのわたしは、あまり交友関係は広くなくて限られた人たちと仲良くしてる感じ。

彼氏と呼んだ存在ができたのも今思えば不思議な感じもします。

当時、仲の良かったコと遊んでいるうちに、その家のお姉さんとも仲良くなって、お姉さんの彼氏と知り合いになって、彼氏の友達に会う機会があって、、、
という中間にいろんなひとが入って、その人とは知り合いました。


友達のお姉さんの彼氏の友達なので、10歳までは離れてないけれど年上でした。


もちろん社会人なので車もお金もあって、どこに遊びに行っても困らない感じで、高校生だったわたしから見れば、ものすっごく大人な人に見えました。


少しくらいのわがままも聞いてもらえる安心感もあったと思います。

でもケンカになった時は絶対に勝てなかったです。


相手からしたら、子供を相手にしてるようなところもあったのかもしれないです。


知り合いになった最初のころは、みんなで遊んだので、2人きりで会うこともなくて、だいたい5、6人のグループで。
ボーリングとかカラオケとか。

お互いの連絡先を知ってから、少しずつ共通の話題が増えて2人で遊ぶことも多くなりました。

どちらからということもなかったと思うけど、わたしは意識するようになってて、彼氏って呼べるのかな?なんて思うこともよくありました。

「彼女になって欲しい」と言われるよりも先に初めてキスをしてました。

知り合ってから3・4ヶ月だったと思います。


それから毎日のよう会って、関係はどんどん深くなっていきました。

初めての経験は、初めての彼氏だったその人でした。


夜の公園。


芝生の広場で、はしゃいで走り回ってたときに捕まえられてくすぐられて。

くすぐったさから芝生の上に倒れたわたし。

そのまま彼も倒れ込んで、わたしを押し倒すようにキスをしました。

キスをしたまま胸を触られて。

彼と付き合う中で、胸に当たったような触れたようなことはあっても、そんなふうにストレートに触られたこともなくて硬直したように全身を固くしていたと思います。


唇に触れるだけだったキスが、甘噛みのようなキスになって舌を絡めるようになって。。

どんな言葉だったのかは忘れてしまったのですけど、「いい?」というような彼の言葉に頷いたように思います。

ひと目につきやすい広々とした芝生から、手を引かれるように生け垣の影に移動しました。


年上の彼は経験が豊富だったのかもしれません。
初めてのわたしに優しくしてくれたと思います。


いま思えば、外っていう特別な場所なのによく受け入れられたと思います。


周りの友達が次々と経験していくのを耳にしていたので、わたしも進んだ子の一人になるんだなと思ったのを覚えてます。

わたしの初体験でした・・・


痛いとか気持ちが良いとか良くないとか、、、
そういう耳に囓っていたことなんて想像も付かないほど。

初めての体験ってそうなのかなって今になると思ってます。
引き裂かれるような痛みと、この人が好きで受け入れたい気持ちと。


早く終わって欲しいなんて思ったことはなかったですけど、こんなの何度もできるものじゃないって思いました。

人それぞれで感じ方も違うけれど、、、

初めてのこと。

これから経験をするとしたら、大切にした方がいいと思ってます。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

LEVEL3

関連記事

「初体験の思い出。」

コメントする


(公開されません)