わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

家族風呂でのエッチ

投稿日:2016年1月3日

一度したあとだと、なんだか慣れます。

それまでガードしてたとしても。。。

お風呂まで一緒に入るとは思ってませんでした。

温泉は好きなので、上着が脱がされたあとは自分で脱いで飛び込みました。

露天風呂ってホントに気持ちが良い!!!

目の前には緑がいっぱい広がってて景色が良いところでした。

でも真下は畑になってて、畑仕事をしている人がいたら見えるんだろうなっていう立地。

よーく見てもそんな人影が無かったと思いますけど。。

湯船に浸かって景色を眺めてました。

前の日の夜から大きなできごとの連続。

ホッとした感じでした。

そのとき、西さんがカメラを持っていたので写真を撮られました。

盗撮は気持ちが悪いので、撮るのなら撮るってハッキリ言ってもらった方が良いです。

あとでちゃんと見せてもらう約束をして、写真ももらってました。

こんな風に景色を眺めながら、「気持ち良いねー」なんて西さんと話してました。

温泉に2人で入って外を眺めて。

わたしが外を眺めたままボーッとしていたり指を差したり。

いつのまにか西さんも同じ方を見てました。

わたしと並ぶように外を眺めながら温泉に浸かって。

気が付くと西さんとの距離はものすごく近くなっていて。
西さんはゆっくりお湯の中を移動して、わたしの後ろに回り込むと両方の胸を鷲づかみにしてきました。

胸をギュッとされて
のんびりとしていた気持ちが一気にドキドキと高まります。

湯船のふちに顔を伏せて胸が揉まれるのを感じていました。

体を寄せるようにして。
胸を鷲づかみにして揉みくちゃにして。

指を食い込ませて。。。

ときどき指で弾くようにして胸の先に触れてきます。

それから西さんはわたしを抱え上げてお湯から引き上げると、くるっと正面を向き合わせて、そのまま湯船に腰掛けさせました。

温泉で何も着ていない姿で西さんと正面に向きあって。

胸を手で隠すように覆いました。

「見せて」

そう言われて胸から手を下ろして、お腹の前に置いて。

ちょっとだけ力を抜いたように膝の広げました。

すると少し開いた膝を掴んでグイって。

西さんの目の前で目の前で大きく足を広げてしまって、慌てて足の間を手で隠したけれど、掴んだ膝を持ち上げて片足だけ湯船に掛けさせました。

もう隠すとかそういうことができるほどじゃなくて大股開きで。

驚いて声が出ちゃうと、西さんはわたしの太ももにキスをしました。
そのまま唇で撫でるように内ももから真ん中へ。

西さんの唇がわたしのあそこにキスをしてきます。
鼻息が荒いのがお腹で分かって、そのままエッチになりました。

あそこを舐められると、だんだんと体を起こしているのが辛くなって、石の床の上に仰向けになりました。
背中がヒンヤリして、ちょっと擦れる感じ。

西さんの舌が入ってくる感じで、なんだかいろんなものが出てきちゃう感じでした。

あそこから顔を出して、わたしの顔を覗き込むようにする西さん。

今度は指がわたしの中に入って刺激をしてきます。

「あまり声を出すと露天風呂だから聞こえるぞ」みたいなことを言われて恥ずかしくなりました。

あそこに手を入れながら胸に顔を埋めてきます。

わたしの手に固いものが当たったので、そのまま握ると西さんの息も荒くなったみたい。

触ってたらすごく固くなったので、わたしは体をお風呂の中に戻して、
西さんのを口に含みました。

ヌルヌルした感じが口の中にあって、頭を動かしながら
わたしがされたのと同じようにお尻の方に手を回したら、
西さんがびくっとして腰を動かしました。

あまり急に動くから、西さんのでわたしの喉が突かれたみたいになって
すっごく苦しくて咳き込んでしまいました。

わたしが縁に手をついて咳をしてると
西さんはゴメンゴメンって謝りながら背中をさすってくれました。

背中をさすってた手が、腰を掴むと西さんはゆっくりわたしの中に入れてきました。

思わずでっかい声が出てしまったのだけど、どんどん腰を動かされて
両方の胸を捕まれて刺激されて。
すっごく奥深くまで入れられている感じでした。

もう立ってるのも大変。
膝ががくがくして頭が真っ白で。

大きなこえを出してポワーンとしてました。

もうそのまま力が抜けて何にもできないまま石の上に寝転んで
西さんにされるがままでした。

なんにも考えられなくて、
のぼせてるわけじゃないボーッとした感じ
もう目の前も真っ白。

腰の方からの振動と、ぐんぐんっていう度に何かが出てきちゃう感じ。

西さんから出た液体は、わたしのおでこにかかって
顔になすりつけられました。

西さんの固いのに柔らかいところを、唇に押しつけられたのだけど、
もうわたしにはどうにもできないのでそのままお湯に温まるだけ。

ホントに脱力してしばらくダルダルでした。。

そのあと、のぼせてしまって別の意味でダルダルになりましたけど。。。

フラフラしながら温泉から上がって、しばらく駐車場で涼みました。

温泉のあとのジュースは美味しいなって思いました。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

  1. じゅん より:

    ゆうさんの描写が好きです。想像を掻き立てられます

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

この間の待ち合わせ

ふだんは平日に時間を作ってくれることが多いTTさんですけど、珍しく週末に時間が合うことになって。
久し振りだったこともあってか、待ち合わせの時間も少し早めでした。

no image

最近続く晩ご飯

毎日、毎日、ご飯の準備をするのですけど、ここのところ。たぶん何日も。
ずっと野菜の炒め物が続いている気がします。

no image

相談ごとを話すこと

連休明けの平日は、なんだか休みが続いているような感覚もあって、一日が長いような時間が過ぎるのが早いような。。
崩れたリズムのまま、ふだんの生活に戻るのが大変なこともあります。

no image

夜中の疑惑

見えないところで何かをしていたら、「何をしているのだろう」と思われても仕方がないと思いますし。そういうものだっていうのも思います。 わたしでも、「何しているのかな」って思うし。 そう思う発端が、心配で …

no image

わたしもどこかに遊びに行こうか

土日は週末で、お休みで。月曜日は、平日だから出勤で。でも火曜日は祝日だから、お休みで。 だったら月曜日も休んじゃえっていうひとが、意外といるんだなって、過ぎてから気が付きました。 てっきり、カレンダー …



プロフィール

プロフィール

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

アーカイブ