わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

西さんに胸を揉まれたこと

投稿日:2016年2月4日

洗濯中にベランダで西さんとバッタリ会いました。
道路からコーヒーを投げようとするので、玄関まで持ってきてもらいました。
久しぶりに普通に話せたのだけど、わたしは以前のことを少し思い出すと、ぎこちない感じがしました。
ブログに書いていたせいもあると思うけれど。。。
西さんはずっと大人なので、そういうのを察するのは得意なのかもしれないです。
「またウチにおいでよ」と言って頭をガシっと掴むので、わたしも少し笑ってしまって。
頭を掴まれてるような撫でられてるようなグリグリ。
わたしの頭が振られるよう。

西さんが
「これくらいならぜんぜん良いでしょ」と言うので、わたしも頭をクシャクシャにされながら笑ってました。
すると、西さんのもう片方の手はわたしの胸を掴みました。
思わず飛び上がって後ずさり。。。
「え!?なに??」
って言ったわたしに西さんは
「大丈夫でしょ」
って。
「これくらい」って言ってたのは、頭グリグリじゃなかったみたいで。。。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

執筆者:


  1. si より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. 通りすがり より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. じゅん より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

静かなひとりの時間

テレビでもなく、ラジオでもなく。
見るものも聞くものもたくさんあるけれど。
昔から持っているのを飽きもせずに聞いてます。

no image

出会い系もそうじゃないのも同じ

ときどきくる連絡。
わたしが興味本位で登録したままの出会い系サイト。
一度だけ会ったことのあるひとは、気を遣ったような様子を伺うような連絡をしてきます。

no image

思い出す触れられた感覚

どうしようかと思って、できれば今年は断ろうって思っていた年末の大掃除。
知り合いや、お世話になったところから、掃除のお手伝いで、声をかけてもらうのが、毎年のことでした。

no image

性格の悪いこと

いろんな人がいるのを理解している上で、こういうのを載せるのだけど。。いろいろおかしいなって思うし。でもこのひとにとっては、そう思わないのかなとも思うし。

no image

休みの日にしたいこと

男性だけじゃなくて同性の人にも見てもらってるって思いながら、こういう写真を使うのっていうのはどうなんだろう?って思うのだけど。
たぶん、、、
男性の方が多いのだろうなと思うので。
「あざとい」のかなと思いながら。。

プロフィール

プロフィール

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

アーカイブ