ユミちゃんにバッタリ

午後、ホームセンターへいく用事がありました。
本当は昨日のうちに用意しておけば良かったのに、すっかり忘れてました。

ウチの歯ブラシの買い置きが底を突きそうです。
無くなる前に買っておかないと・・・
忘れてしまっては、歯磨きのできない日がやってくる・・・


これってわたしにとってけっこう一大事。

歯磨きはじっくりとするのが好きなので、いつも歯ブラシと歯磨き粉を買いためています。

ホームセンターだけのご用なので買って出てくると、ユミちゃんにバッタリ!

昨日会ったばかり。

遠くから歩いてくる様子が見えたのだけど、なんだか機嫌の悪そうな顔つきで、電話してるみたいでした。

難しい話?

険しい雰囲気を醸しながら歩いてくるので、気が付かないフリをした方が良いのかな?とか、だからって無視っていうのもなぁと思っていたら、ユミちゃんの方から手を振ってくれました。

怖い顔つきはパッと変わっていつもの感じ。


電話しながら近づいてきて「また後でかけ直す〜〜」っていうのが聞こえました。

わたしに手を振るために電話切らなくても良いのに。。。


電話を切ってわたしに近づいたら、ユミちゃんがひとこと。


「あしたヒマ?」


旦那さんは三連休のうち、初日だけ仕事なのでわたしはヒマ。


その通りに答えたら、
「また連絡する〜」と。


なんだかとっても忙しそうな感じだったけど、あの怖い顔はちょっとなぁと思いながら帰ってきました。


今日のウチには歯ブラシが山積みです。

あとで、ユミちゃんから連絡がありました。
明日一緒にご飯する予定です。

0
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

LEVEL3

関連記事

「ユミちゃんにバッタリ」

コメントする


(公開されません)