モヤッとしたままの週末

こないだ旦那さんとケンカをしてから、お互いに謝っていちおう仲直りをしました。

でも仲直りしたからといって、すぐに機嫌を直さないのがわたしです。


週末は、なんだかモヤモヤとしたままだったので、気分の悪さで外に出て散歩していました。

家にいても気分は良くならないし、モヤッとしたまま。


旦那さんも黙ってテレビを見てるだけだし。

わたしから声をかけないと会話も少ない。


どうせ一緒にいても別のことをするのなら
と思って、1日中歩き通してやろうと思いました。


午前中から運動靴を履き、動きやすい本気の服を着て、水筒をリュックに忍ばせて出かけました。

車で出かけるわけでもないので、特に旦那さんはなにも言いませんでした。


たぶん「いつもの散歩か」くらいに思ってたんじゃないかなと思います。


30分や1時間ならいつもと変わらないくらい。
それを1周2周してもつまらないと思ったので、もう嫌になるくらいに歩き通して、帰るのが大変なくらいにまで行こうというつもりでした。

車で見慣れた大きな通りじゃなくて、家の間を縫って、ふだん通らないような細い道を通って、アテもなく歩き続けます。

2時間くらいなら平気なんですけど、そこからだんだんと足が痛くなってきます。

足の具合が悪くなるとき、わたしの場合は足の付け根が痛みます。
シクシクする感じ。

関節を柔らかくするように途中で体操をして。
だいたいそれでは良くならないのだけど、いつものことだし気にもしないでいきます。


昼をかなり過ぎたころ。
旦那さんからメールが来ました。


昼になればわたしが帰ってくると思って待っていたみたいです。

でも、その時間帯はわたしはまだ往路の途中。
これから復路という帰り道が残ってます。

しかも、、、

歩くのが嫌になるくらいにまで進んで足も痛いし。

たぶん3時間くらいは進んでいると思うのです。


だから昼過ぎに呼ばれても、家に付くのは夕方になりかけたような時間。

メールで散歩していることを伝えると、歩いている場所を聞かれました。


素直にその場所を伝えたら家に帰るまで時間が掛かることに納得したみたいで、旦那さんは旦那さんで出かけたみたいでした。


思っていたとおりの時間に家に帰り着き、たぶん距離にして20キロくらいにはなっていたと思います。
5・6時間は歩いきました。

0
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「モヤッとしたままの週末」

コメントする


(公開されません)