わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

押し倒されたベッドの上で

投稿日:2016年4月13日

そろそろほとぼりが冷めてきたのかなぁと思うので、あのときの続きを書かなきゃって思ってます。
もう2週間くらい前になります・・・
佐藤さんの隠れ家にお邪魔したときのことです。
わたしが帰ろうかなってときに、引き留められるように。
立ち上がろうとするわたしを抑えるように肩に手を置いた佐藤さん。
グッと力を入れて、まだベッドに腰掛けたままだったわたしをそのまま押し倒すようにしました。
わたしも体勢を崩して押されるがまま。
ベッドに横になりました。
あまりに急というよりも、佐藤さんが肩に触れたときにドキッとして、そういう予感というか直感みたいなものがありました。
ヤバイ!というか、やっぱり!というか。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

睡眠時間が短い

朝が明るくなってくるからか、それとも昼間に体を動かしているからか。
理由は分からないのだけど、朝早くに目が覚めるようになりました。

no image

上機嫌の旦那さん

しばらく機嫌が悪かったりケンカになるようなことを言ったりとか、そんなことばっかりでした。 でも最近はmなんとなくだけどそんな感じも無くなってきました。 こないだ晩ご飯に連れてってもらったからってわけじ …

no image

毎日働こう

今週は毎日仕事をしてました。 わたしの仕事の仕方はパートタイムだけど、それすらもまともにしてないんじゃないか?ってくらいに中途半端にしてます。 夕方までシッカリ仕事をしている日もあれば、半日で終了だっ …

no image

こんな夜

眠りたいと思っているのに。
眠ることができない夜。

no image

ひとり寝の布団

たった2日振りだけど、ひとりで迎えた朝はなんだか少し寂しくて目が覚めてからしばらくの間、布団の中で丸まってました。

プロフィール

プロフィール

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

アーカイブ