わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

  • にほんブログ村 大人の生活ブログへ

押し倒されたベッドの上で

投稿日:2016年4月13日

そろそろほとぼりが冷めてきたのかなぁと思うので、あのときの続きを書かなきゃって思ってます。
もう2週間くらい前になります・・・
佐藤さんの隠れ家にお邪魔したときのことです。
わたしが帰ろうかなってときに、引き留められるように。
立ち上がろうとするわたしを抑えるように肩に手を置いた佐藤さん。
グッと力を入れて、まだベッドに腰掛けたままだったわたしをそのまま押し倒すようにしました。
わたしも体勢を崩して押されるがまま。
ベッドに横になりました。
あまりに急というよりも、佐藤さんが肩に触れたときにドキッとして、そういう予感というか直感みたいなものがありました。
ヤバイ!というか、やっぱり!というか。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

なにかのキッカケ

みんなが同じように思うのか、わたしだけ変わっているのか分からないけれど。
誰かに必要とされるのは嬉しいし。それがどんなことでも、受け取る気持ちは変わらない気がします。

no image

旦那さんは実家に

旦那さんは実家から仕事に通うようになりました。前に実家へ戻っていて、またうちに帰ってきたのだけれど。。どこかシックリこなかったのか、また実家へ戻っています。

no image

ブログのコメントについて

今まで「秘密のコメント」のボタンを付けていましたが、これが上手くいってないと分かりました。 秘密にしたかったのに、表示してしまった方がいらっしゃいましたら、すみませんでした。 秘密にしたいときは、「秘 …

no image

夜のあやうい会話

お盆に帰省した旦那さんは、帰省の居心地が良いのか実家にお泊まりでした。留守番だったわたしは、1泊してくることも知らずに、ただただ待つ時間を過ごしてました。

no image

やってくるひと

春になったからか。そういう季節柄というか。
いろいろなひとが家に来るようになりました。

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

コメント

アーカイブ