佐藤さんの仕事場で

昨日の今日なんですけど会ってきました。

昨日のランチのあとに「また会おう」って言われてましたが、今朝から連絡が来てて「今日会おう」ってお誘いがありました。


仕事の都合もあるのですぐに返事もできないし、なんだか「ハイハイ」っていうのもちょっと気が引けるし。


でも今日に限ってわたしのアルバイトは午前中で終わりでした。


仕事が終わるようなタイミングで、佐藤さんからメールが来てました。


今日もお昼のお誘い。

ランチなら良いかなと思って返事をすると、迎えに来てくれるというお返事。
「わたしの家は知らないはずだけど??」と思っていたら案の定です。
「どこまで行けば良い?」みたいなメールでした。

結局、いつものようにお互いに待ち合わせをしてご飯をすることにしました。


連日の外食になるので、特に何が食べたいっていうこともなくて、わたしも佐藤さんも決められずにいました。
こういうときに男の人におまかせすると、とんかつとかラーメンとか言いそうなんですけど、昨日の居酒屋ランチは味も濃かったので、そういう感じでもないみたいです。


なんとなーくお腹は空いたけれど、今すぐじゃなくてもいいかなっていう気分にもなって、食べたい物が見つかるまで時間を潰すことにしました。

時間を潰すっていってもお昼時はお茶だけに入るっていうのもなかなか無くて、結局、佐藤さんの仕事場で時間を潰すことになりました。


以前のように近くの駐車場に車を停めて、エレベーターに乗って仕事場のお部屋へ行きます。

扉を開けてもらって中に入ると、見覚えのあるまま変わりの無い部屋でした。


同じ机とベッドも使ってない感じなのか荷物が置いてありました。


「久しぶりに来たね」って言う佐藤さんに、わたしも「久しぶりですね」って答えて窓の景色を眺めてました。

朝の雨が晴れてきて眺めも良かったです。

わたしが窓の外を眺めてたところに、佐藤さんは「良い天気になりそう」って言って横に来ました。


それから肩に手を回したって思ったら、耳のところにキスをしてきました。

何度も何度も耳に触れる唇。

最初はビックリしたのと、くすぐったいのとで肩をすくめていたのに、手を回されて何度も何度も繰り返されるうちに、それがゾクっていう感じに変わってきました。


佐藤さんの手にも力が入って、肩に手を回すっていうより抱きつかれるように体を寄せてきて、足や体に触れてきました。

ジーパンの上から撫でるようにされて、そのまま来ていたシャツを捲り上げてきます。

「佐藤さんお昼は???」って聞くと
「これから」と言って耳や首にキスをしてきます。

後ろから抱きつかれるように何度も何度も耳や首に唇を近づけて。

わたしの両方の胸を掴むようにして。。。

やさしく撫でるようにして胸を揉んできます。

お昼ご飯を食べるハズなのに。。


シャツの中に潜っていた手で、ブラジャーの上から胸を触ってきます。


耳から唇を離すと、わたしの胸元に視線を移したみたいに服の中の様子を見るような。

佐藤さんが動かす手に合わせて服は上へ下へ。


片手で背中のホックを外されて。
胸元を締めてたブラジャーが緩くなると佐藤さんはその中に手を滑り込ませてきました。

ドキドキしてものすごく緊張して。
心臓のドキドキがそのまま手に伝わりそうなくらい。


指先できゅっと胸の先端を摘ままれて。

体全体を密着させながら、しばらく佐藤さんに胸を弄ばれていました。


わたしの手がふと佐藤さんの足元にあたって、その固い感触と荒い息づかいが分かりました。


結局、お昼ご飯は食べないまま。
何時間か仕事場のお部屋にいました。

6
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

LEVEL3

関連記事

「佐藤さんの仕事場で」

佐藤さんとのことを見る

コメント(9)

このコメントは秘密です


羨ましい限りだねえ〜ww
そんなシチュエーションはね
ところで
この続きってあるの?


それは御もっともなんだけど
ゆうちゃんの区切りつけながら
アップするようなかんじだったから
この件に関して後文があるかなと思ったからね
ちょっと素っ気ない質問になっちゃったかな
ごめんね!


是非こちらの続きも聞かせて


そっかぁ〜
ゆうちゃんが過ぎた話になってるならね
無理には言うつもりはないからね

残念だけど(笑

コメントする


(公開されません)