わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

  • にほんブログ村 大人の生活ブログへ

温泉で着替え忘れたパンツ

投稿日:

今日はものすっごく暑くて、ウォーキングしても汗が滝のようでした。
汗をかくこと自体は嫌いじゃないし、いっぱいかいたら歩いた印象もかなりあるのですけど。
ここまでの暑いとちょっと・・・
これからもっともっと気温も上がるし、湿度も高くて、汗が気持ち良いなんて言えない季節になっていきます。
5月なのに暑い。。。!っていうのと、まだ大丈夫だなっていうのと。
歩いている最中「汗をかいたついでに日帰り温泉へ行こう」って思いついて、シッカリ歩いた後に出かけてきました。
汗かいてすぐに温泉って贅沢。。
家でシャワーも早くて良いのだけど、たまにはこんなのも良いよねって思いながら、ウォーキングと温泉をひとりで満喫した時間でした。
ただ、ちょっと失敗をしてしまって、着替えを持って行ったはずなのに、バッグの中には換えの下着が無かったんです。
体を拭いてバッグから出して置いた服を探っていたのだけど、どうしてもパンツだけが見当たらなくて・・・
忘れたか。。。!!
仕方が無いので汗をかいて冷たいのを履くことにしました。
履きたくない気持ちもあったので、ちょっとでも遅く身につけようと思って、先に上着を整えてから下を履いてズボンを履いて。
あまり肌に触れるのもちょっと・・・って感じなので、なんだかソッと歩きました。
実際、ソッと歩こうが普通に歩こうが変わらないとは思いますけど。。。


わたしが履くはずだったパンツは、車の中に置いておいた少し大きなバッグに入ってました。
余計な物を持って行かないように、財布も最低限だしケータイも置いてったし。
着替え類を家から持ち出すときに使った大きなバッグ。
そこから手持ちのバッグに入れ替えて持って行ったのが失敗の素でした。
発見したパンツを持って車の中で履き替えます。
車は建物に向けて停めていたし、平日なのでひとけは無い感じでした。
運転席に座ったままズボンとパンツをズリ下ろします。
脱いだズボンを足元に丸めたまま、新しいパンツを足から通しました。
でも脱ぐのは簡単だったんですけど、履くっていうのは意外と難しくて。
太ももから上って、お尻を浮かせないと履けない。。。
分かってはいましたけど。。。
正直なところ、お尻を浮かせたら車の窓から見えるんじゃないかって思ったけど、それと同じくらいに誰もいないし一瞬だから大丈夫とも思いました。
肩のところと足を突っ張ってお尻を持ち上げて、パンツをサッと履きました。
それからズボンもサッと履いてひと安心。
落ち着かなかった冷たいパンツも交換完了!
安心をしてたら、目の前の壁のところにドアがあって、たぶんボイラー?のような機械の部屋だと思うのですけど、そこのドアが開いてることに気が付きました。
人がちょっと出てきて、ちょっと高い所にある小窓みたいなのを締めてました。
車の中のわたしとも目が合うと、その小窓を指さしてドアの中に入っていきました。
あのドアって、締まっていたのかな・・・
うーん。。。。とりあえずこの状況を写真に。。。。
20160524085721.jpg
わたしが履き替えて10秒か20秒か?
もっと経っていたかもしれないけど。。
あのドアのところに人がいたのかな?
待ってた?
心配になってきたけど、今さらどうにも・・・
向こうからしたら、わたしがココでしてる方が悪いって言いそうだし。。。。
でもウォーキングしてからの温泉は楽しかったので、
やみつきになる可能性が大きいです!

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

  1. si より:

    お久しぶり〜
    てかっ
    ゆうちゃん大胆だね(笑
    せっかくサッパリしたんだろうし
    濡れたパンティ履かずに
    ノーパンでも良かったんじゃない?((笑

  2. ゆう より:

    いつもコメントありがとうございますo(^_^)o
    ちょっと気持ち悪かったし。
    誰もいないと思うので、、、
    そんなできごとで書きやすかったので(;´Д`A

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

いつもより乱暴で激しく

何日か前。
またTTさんと会ったときのこと。
会うときはいつも、1ヶ月や、それ以上の間隔が空いてしまうのだけど。

no image

ホウキと雑巾掛け

わたしはホウキと雑巾掛けが好きな方で、「掃除をしょう!」って思わなくても、ちょっとホウキを持って掃くとか、床を拭くとか。
そういうクセのようになってきてます。

no image

こういうメッセージ

なんかいろんなひとがいるんだなって思います。
良いことも悪いことも。
そういうひとたちのことを、わたしが批判をするような立場じゃないと思うし、悪く言おうっていう気も無いけれど。

no image

長袖だから下着はいらない

少し前にもありましたけど、すっごく早起きをしてそのまま寝られないっていう日でした。
目が覚めたのは3時を回ったくらいで、
しばらく布団の中にいたのだけれど退屈になるだけで眠くならないし。。。

no image

相談ごとを話すこと

連休明けの平日は、なんだか休みが続いているような感覚もあって、一日が長いような時間が過ぎるのが早いような。。
崩れたリズムのまま、ふだんの生活に戻るのが大変なこともあります。


わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

コメント

アーカイブ