わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

家にやってきた

投稿日:2016年6月22日

あまり詳しくは伝えていないのですけど、佐藤さんはなんとなくわたしの家の場所を知ってます。
●●市のだいたいあの辺ってくらい。
もともと家も遠いのだから、そう近所のことまで知らない方が良いだろうなって思っているんですけど、意外にも本人は家がだいたいどの辺か知ってたみたいです。
詳しいところまでは聞かなくても、建物くらいは目星が付くみたいで。。。
どうしてもぜったいに内緒ってほど隠してもいなかったので、分かってしまっても開き直ってはいたんですけど、そこまで分かるっていうのもチョット・・・
旦那さんが仕事に出て行って、わたしはプリント用紙をパソコンに写すっていう地味な宿題をやってるときでした。
佐藤さんから
「今日は近所に行くからヒマある?」っていうようなメール。
ヒマじゃないけど時間はあるので、そういう返事をしたら「今から行く」って。
でも場所知らないじゃん?って思ってたのに、返事も無いままに20分くらいしたら家の前に車が停まりました。
車の音もしたし窓から見ていたら、メールが届いて「何番の部屋?」と。。
駐車場に車を停めて、いつもよりちょっとカチっとした服装で家にやってきました。
「なんで分かったの?」
と聞くと、
「話を聞いてればだいたい分かるから。でも当たってるとは思わなかった。」
と。。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

執筆者:


  1. マモ より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. ojisan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. ゆう より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. ゆう より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

とても大きなナス

しばらく、放置してしまっていた畑。
2・3日、忘れてしまっているだけで、あっという間に、いろいろなものが育ちます。

no image

畑のなかの巨大国家

しばらく畑への興味が薄れていました。
見に入っていましたけれど、なにかを忙しくすることもなくて。

no image

いろいろなひとからの心配をしてくれる連絡

大きく天候が変わったときとか、災害が起きたときとか。
一大事じゃなくても、心配をしてくれるのってありがたいです。

no image

友だちとのカラオケ

お正月は旦那さんとわたしとお互いの実家へ顔を出すのが決まりごとになっています。
大晦日から元旦に掛けては旦那さんの実家へ。

no image

掃除の予定

そろそろ。
年末が近くなってきてて。
もう11月も20日になって、あと一ヶ月もしたら、来年がやってくる感じで。



プロフィール

プロフィール

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

アーカイブ