一緒に話す時間

あれから旦那さんとのこと。


ブログにたくさんコメントをもらってありがとうございます。

アドバイスや慰めの言葉だったり叱ってもらったり。。。

このブログ自体、大きな声では言えないことばかりを書いてるから、本当のわたしのことのようで実生活のわたしではないような気もしてます。
たぶん、というか。友達や知り合いも、わたしがこんなことを思ったり、したりっていうのは考えもしないんじゃないかなって思います。
だったら、書いてることって本当でも本当じゃないような気になりました。

ここだけのことっていう感じ。


でも旦那さんとのことは家の中で解決しないといけないし、わたしも旦那さんも同じ思いだと思ってます。

あれから一週間くらい経ちましたが、週末、一緒に話ができる時間がありました。

仕事に行くのかを聞いたら、休みだと言ってました。
どこか行くのかを聞いたら、出かけるつもりだと言ってました。

でも、特に予定が無いのなら少し家で話したいって伝えたら頷いてくれました。

旦那さんには丁寧に謝りました。
わたしが謝ったことについて、頷いて承知してくれました。


どういういきさつで、どういう人なのか。
あの写真のことを少しずつ質問されて、ひとつずつそれに答えてくような感じで話しました。

もともとは春先に知り合った人。
話は楽しかったけれど、何度も会うつもりも無くいたこと。
旦那さんが最初に知った後のこと。あのときの写真からのこと。

思えば。
もともとわたしが友達から紹介されて知り合ったときって、相手の人は体目当てでした。
友達もそれを知ってたのに、わたしに隠して紹介してきました。


それを知ったときにあんなに怒ったのに、結果的にそれに付き合ってしまった形になって。

会うたびにエッチしたり。

エッチしたりエッチしたりエッチしたり。

最初に会ってることが分かって写真を求められたとき、旦那さんにはそれ以上のことを求められているのかなって思ったところもありました。
あのときの旦那さんの反応とか。。。。
だからわたしもそう拒絶することも無かったのかなとか。。。。。

 

 
旦那さんは冷静に話をしてくれました。
わたしも落ち着いて話すことができました。

何日か続いていた旦那さんの乱暴な行為は、疲れたのかなと思ったあの日以来なくなりました。


旦那さんは、あのときのわたしの返事に気持ちが整理できなかったそうです。


怒っているというよりも、なにか喪失感みたいな感じというか、なにかを無くしたというような感じだったと言ってました。
前に写真を撮らせたことはあったし、そういうことを考えたりもしたと。。

でも実際にそれを目にしたっていうのは、頭の中にあるのとは違うそうです。

旦那さんなりにたくさんたくさん考えたことがあって、話してくれたのだけれど、つじつまが合っているようで合っていないような、なんだかわたしには整理できない感じでした。


ただわたしを見てると乱暴にしたくなることがあって、あんなことが続いたみたいでした。

いろいろ話したり話してもらったりしたけれど、わたしがしたことは取り返せないし、そうなってしまったら隠し通さなきゃいけなかったのにできなかったし。

反省するだけではいけないのだと思います。


話している最中の旦那さんは、いつもと変わらない落ち着いた感じでしたけど。
本当はどう気持ちを落ち着けているんだろう?と思います。

0
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

LEVEL3

関連記事

「一緒に話す時間」

旦那さんとのことを見る

コメント(4)

少しづつ話せる時間が出来るといいですね。

いやー、旦那様のなんとも表現できない感情痛いほど共感しちゃいますね。

寝とられたことによる性的な興奮、単純な怒りとか嫉妬とか、頭の中が混乱しちゃうんですよね。

無茶なセックスするのもマーキングと一緒で、自分ものだ!ってしたいんじゃないかな。

なんにせよ、色々話し合うことはすごーくいいことですよね。

これからも更新楽しみにしてます!

コメントする


(公開されません)