わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

  • にほんブログ村 大人の生活ブログへ

インターネットの友達と待ち合わせたこと

投稿日:

前にもちょっと書いたことがあるのですけど、昔、インターネットから何人かの人と知り合ったことがありました。
いろいろな人と話をして、悩みごとを聞いてもらったり興味のあることをとりとめもなく話したり。
気の合う人と話すことも増えてきて身近にいる友達とは違う感覚が楽しいと思ったこともありました。
ほとんど相手から声を掛けられて話すことが多かったので、同性よりも異性の方が多かったです。
相手のことを聞いたり、わたしのことを話したりしていく中で、ちょっとずつ仲良くなって一緒に遊びに行こうっていうこともありました。
結局、何人かの人と会う機会があったのだけど、その中のひとりにハルオさんっていう人がいました。


正直なところ、苗字は知りません。
知っているのは下の名前だけ。
話し始めたときはニックネームで自己紹介をされたので、名前すら知りませんでした。
年齢は15歳くらい年上でした。
結婚していたけれど離婚したっていうことを始めの頃に聞いて、時間があるっていうのと一人が寂しいって言っていたのを覚えています。
仕事が終わって家に帰ると、毎日のように話しました。
その日の出来事とか昔のこととか。
そんな話をしていく中で時間も遅くなって夜も更けてくると、ハルオさんとの会話は少しずつ刺激的なものに変わっていきます。
それまで付き合ってきた彼氏との経験や、最近のこと、今日のこと、、、
お風呂に入った?っていうようなことから、話しているそのときの服装や姿勢や。。。
ときには一緒に入りたいとか。。
ハルオさんが住んでいるところは、わたしの家から新幹線でも3時間くらいはかかるようなところでした。
ものすごく遠くて、身近なことを話されても、それがどこのことを言われているのか分からないくらい。
でも、週末に近くなったある木曜日の夜。
ハルオさんが言いました。
「明日、遊びに行こうと思うんだけど」
と。。。
わたしの住んでいる街へ遊びに来ると言いました。
現実味のないことだったので信じられずにいたのですけど、その言葉は本気でした。
金曜日の仕事が終わったら、そのまま新幹線に乗って来るそうです。
だから無理の無い範囲で迎えに来てと言われました。
仲良く話をしていたので、実際に話ができるのは嬉しいけれど、会うってなると心臓が飛び出そうなくらい緊張するし、本当に?という信じられないような気持ちにもなります。
ハルオさんの言う段取りを聞いて、待ち合わせ場所をシッカリ決めて。
金曜日の夜、わたしの家からは少し離れた駅で待ち合わせをしました。
会えたのは11時を回った時間でした。
また思い立った時に続けたいと思います。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

  1. まぐま。 より:

    なんか、期待せずにはいられない展開ですね٩(ˊᗜˋ*)و
    絶叫系の遊園地、奥さんと行ったことないなぁって思って、前の記事読んで、旦那さんの続きと思いきや、気になる記事。
    楽しみに待ってます。
    後、
    全然、話し変わりますがΣ(゚д゚;)
    今日、不妊治療の病院行ってきました。
    女性を見てたら、みんな普通の体型の人でした。
    でも、運動部ってよりは、帰宅部でしたって感じの人々。
    バリバリ歩いてるゆうさんが気になってしまいました。
    ゆうさん家は、以前、子づくりで大喧嘩しましたよね。
    タイミングとってるのに、できなかったのか?
    避妊してたから、できなかったのか?
    良かったら教えてください。

  2. ojisan より:

    「わたしの話」らしい
    ドキドキする展開。
    次回たのしみです。

  3. ゆう より:

    子供のことはまた機会があったら書きたいと思います。
    そういえば、わたしも最近は遊園地って行ってないです。

  4. ゆう より:

    なんだろう??
    昔のことって感じかな。。(~o~)

  5. より:

    すべての原動力
    行動の源は好奇心
    僕が知らない土地を走るのも
    いろいろな寺を巡るのも
    そこがどんな場所で、その道が何処に続いているのか見てみたいから。
    フルマラソンに出るのも筋トレをするのも
    目標を達成した時の自分の変化
    心の景色を見てみたいから。
    それは異性に対しても同じ
    肉体的にも精神的にも
    相手を知りたい。
    そしてお互いが交わったらどうなるのか?
    ゆうさんはとても好奇心が強い人のよう
    そしていつも境界線で遊んでる。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

ものすごくたまに。下着の写真をねだられたり。

今までの経緯で、夜に友人のA君と話をすると、たまにだけど。
ものすごくたまに。

no image

広告が出る理由。。

わたしのブログを見て下さっている方には、ちょっとがっかりな感じがするかもしれません。。。

no image

ダラダラしてるのに汗・・・

ひとりの時間が長く取れたので、なんだかいつもよりも時間の過ごし方を有意義にしているような気がします。
本当はダラダラしたいのだけど、ダラダラするために全ての行動を素早くするっていう感じで・・
テキパキと・・・

no image

A君の送別会

今日は退社するA君の送別会がありました。
どこかのお店を借りてみんなでA君を囲んで食事が楽で良いなと思っていたのだけど、会社に持ち寄っていろんなものをつまむっていう感じになりました。

no image

いつも素っ気ない

寝る前、旦那さんの布団に入ってみました。
どんな顔するだろう?
ってちょっと楽しみにしながら、いたずら半分っていう気持ちもあったりして。
だけど、布団に入ってるわたしを見て、旦那さんは自分の布団には入らなくて、空いてたわたしの布団に入ってしまって。
「じゃあ。わたしがそっちへ転がっていって。」と思ってゴロゴロと転がっていったのに。
「せまい」とひとこと。


わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

アーカイブ