長所と短所について思うこと

長所と短所って紙一重だと思います。

ある方向から見ると長所は短所になるし、その逆に短所が長所になるし。


人それぞれの性格で、対面した人との相性とかタイミングによって変わったり、そのままだったりするのかなって思ってます。

わたしの長所は、まっすぐにズバっと言えることがあるところかな?と思います。

でも、たまにそのせいで人を傷つけてじまうこともあります。
正直に言いすぎというか。。。
冷たいのかもしれないです。

わたしのそういうところに触れないように、そっと自由にしてくれると、長所のままでいられるんだと思います。
でもちょっとした好奇心とか思ったこととかを、わたしが持っている考えとは違うところから言われると、わたしも正面から答えてしまって、長所は短所に変わる気がします。

いままでにもそうやって引いてった人が何人もいました。


運良く長所のままでいられる人もいます。


何が違うのかわたしにも分からないですけど、きっとどこかが心地良いのかもしれません。

ブログの中で、いろんな人との思い出を蘇らせています。
だけどココで触れることもできないほどに引いていった人も、、、、

特別な人じゃなくても。

わたしの短所が発動してるときは、わたしも気がつかないことがあります。
でも最近は大人になったのか、マズイなぁって思う日もあります。


ただ必ずと言って良いほど、短所が出てしまったことを後悔します。

わたしがもう少し柔らかければ。。。

0
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「長所と短所について思うこと」

コメント(1)

このコメントは秘密です

コメントする


(公開されません)