わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

帰ってくるなり・・旦那さんの。

投稿日:

今日は珍しく旦那さんの帰りが早い日でした。
以前は7時前や8時とか。
たまに10時近い日とか。
最近は9時を回ってから帰ってくることが多くなっていて、飲み会や食事を外でしてくるときは日付が変わる時間帯まで帰ってこないこともありました。
逆に早い日は6時を過ぎたころ。
たぶん定時に終わって片付けたり家に向かったりしたらそれくらいになるのかなって思ってます。
でも、今日は6時前に帰ってきました。


こんなに早い日は、年に1回あるかないかぐらいの特別な日。
社内行事とか、年末最後の出勤とか。
そういう感じだったのに、今日は前触れも無く早く帰ってきました。
いつものように遅いと思ってたので、晩ご飯の準備もしてなかったし、洗濯物も片付けずに、油断してダラダラしてました。
それが突然、早い時間で帰ってきたので、玄関が開く音に驚いたくらいでした。
玄関へ行ってみると、靴を脱いでいる旦那さん。
「早かったね」
って言うと
「うん」なのか「おう」なのか分からないような言葉が返ってきました。
キッチンへいって晩ご飯の準備を始めました。
旦那さんはリビングに荷物を置いて、キッチンに立っていたわたしのところを覗き込みます。
晩ご飯が気になるのかな?と思って
「何が良い?」と聞いてみました。
「うーん・・」
と言って、旦那さんはシンクに回り込んでくると、わたしの着ていたTシャツを捲りました。
急に背中を捲られて慌てて振り向こうとしたら、そのまま手をTシャツの下に滑り込ませてきました。
体に触れてくる旦那さんに驚きながら身を任せて・・
シャツの下では旦那さんの手がわたしの下着をずらしていました。
そのまま触れるか触れないか分からないうちに、ズボンに手を掛けられてて。。
親指をかけられてパンツと一緒にズルズルって感じで。。
お尻を露出させられて、旦那さんはわたしの背中を押してシンクに押しつけるようにしてきました。
転ばないように手を付いたら、旦那さんは押してくるのをやめてくれました。
でも、押してきた手はお尻の間から前の方に滑り込んできて、わたしを刺激してきます。
シンクに手を付いていたけれど、いきなりのことに驚いたのと、その刺激とで膝がガクガクする感じ。。。
わたしのヌルヌルとする音が聞こえて、
旦那さんはお尻を掴んだと思ったら
大きくて熱いのを入れられました。
帰ってきてからキッチンであっという間に。。
旦那さんは、わたしの中に入れてきてから、シンクにぶつかるんじゃないかってくらい力いっぱいでした。
ヌルヌルした感触と快感と、、、
あまりに急なことでの心と体の準備ができてないことと、、
力の強さで痛みか感じながらの時間でした。。。
旦那さんはそのまま寝室へ行ってしまって。
わたしはリビングで少しゆっくりしたあとです。
ご飯の準備はこれから。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

懐かしい人からの急な電話

昨日の夕方。
晩ご飯前に突然電話がありました。
電話を掛けてきたのは佐藤さん。

no image

ちょっとハマってしまったお菓子

いつだったか。ちょっとハマってしまって、一度にたくさん買ってしまったお菓子があります。

わたしの誘い

釣りをしているところへわたしから近寄ってって意気投合したヨシさん。そのときの続きです。

ひさしぶりの温泉

ちょっと前なのだけど。 久しぶりに温泉へ行ってきました。とても久しぶりで、いつが最後だったのかって簡単に思い出せないくらい。 家からはそう遠くないぐらいの距離で。移動に時間を掛けるよりは、温泉でゆっく …

no image

太股の間に指を押しつけるように

あの日。TTさんと待ち合わせた、年末に近かった夕暮れの時間。わたしはTTさんと唇を重ねながら、激しく揉まれている胸への感覚と。

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

コメント

アーカイブ