この前の酔っていたときの記憶

今日は旦那さんも休みっていうことで、先週に引き続き、家でダラダラとしてました。

旦那さんだけは、したいことがあったみたいで、朝からゴソゴソと始めていて。
お店が開店する時間になったらホームセンターへ出かけて行きました。

木材みたいなのを持って帰ってきたので、聞くと押し入れの中に棚を作るそうです。


ホームセンターで売っている日曜大工向けの木材で棚を作って、押し入れを有効活用するっていう作戦だそうで、手先の不器用な旦那さんがどれだけのものを作るのかちょっと興味があります。

どんな風に作るのか見ていたい気もするのですけど、近くにいると邪魔にされるし、じっと見られるのも気が散るみたいで、追い払われてしまいました。。。


集中してやりたいっていう気持ちも分かるような気がするので、完成品を見せてもらうことを楽しみに退散しました。

そんな感じにしていて、わたしは旦那さんの完成まで時間もあってヒマでした。

そんなときに考えていたのは。ついこの間のできごとのこと。

コメントやメッセージをいただいて、わたしの記憶も定かにした方が良いのかなって思いました。


わたしはお酒も弱くて、ただ弱いだけじゃなくて極端に弱くて。
記憶を失うわけではないのだけれど、いつも異常にボーッとしているというか気が抜けているというか。
そんなときのことなので、記憶違いなところもあると思うし、勘違いや思い込みも多いと思います。


でもわたしなりに思い返しても良いのかなって。

酔って真っ赤になって旦那さんに心配されていたとき。


酔って気分が良いやら悪いやらってときに、旦那さんだけじゃなくて、旦那さんの友だちまで隣にいたことには気付いてませんでした。

本当にいつの間にか。。。っていう感じだったと思います。


介抱されながらおつまみを食べたり、だまってボーッとしていたり。
お酒が回るのに耐えていたような、もう完全に負けていたような。。。

そんな状態です。

腕を捲ったときに真っ赤になっていて、それを見た旦那さんが心配してくれて。

旦那さんは、なにげにお腹も捲くってさらに心配してくれたように思います。

わたしは酔うと真っ赤になるのだけど、お腹とか背中とかは赤く斑点みたいになります。
毛穴だけが赤くなっているような感じです。

それがお腹に出てたんだと思います。


あまり人には見せたこともないので、旦那さんがそのことを知ってたかどうかは分からないですけど、、、
クラぁっとしているわたしのお腹を捲って赤さを確認したのはたしかです。


「大丈夫か???」っていう感じで声を掛けてもらって。
お腹をさすってもらっていたと思います。

その手が温かくて、わたし自身も十分に熱かったのだけど、人肌の温もりというか旦那さんの体温が気持ち良かったのだと思います。


このあたり。
ボーッとしていたことところから、もっとボーッとして眠かったのか、寝てしまったのか、、、
あまり良く記憶はしてません。

旦那さんとわたしと、旦那さんの友だちと。
並んでました。


旦那さんにお腹をさすってもらって良い気持ちになっていたのが、どこかから肩だったり腕だったり、寒いときに擦るような感じで撫でられてました。


わたしには「寒いのかなー・・・」ってぐらいの認識です。


「そういえば眠いなー」とかそんなことを思いながら寄りかかってました。


ボーッとしたままグデグデで。

記憶が定かでないにしても、、、
そのときに撫でてくれていたのは、旦那さんだけはなくて、旦那さんの友だちも含まれてたってことは気が付きました。


さっきから撫でてくれてたのは・・・

そんなボーッとしたなかで、たぶんですけど。

わたしの憶測も含めて、腕や肩だけじゃなかったんだと思います。


旦那さんがお腹が赤いのを見つけたけれど、わたしが寝てしまったかボーッとし過ぎているとき。

きっと捲られたのはお腹よりも上。。

介抱されていたのも寒いからじゃなくて、きっと体のラインを撫でるようにしていたのかもしれない。。。

記憶だけじゃなくて、そんな憶測も含めて、あのときのことを振り返ってみました。

酔っ払ってダメダメになっていたわたしを運んで休ませてくれてはいましたけれど。。。

0
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

LEVEL3

関連記事

「この前の酔っていたときの記憶」

コメント(2)

友人に、自分の奥さんの体を触らせる?ってとこが、ちょっと意味不明かな?そういう性癖をお持ちですか? 旦那さん。

このコメントは秘密です

コメントする


(公開されません)