わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

薬湯でのこと

投稿日:2017年2月28日

昨日、予約していた薬湯へ行ってきました。

友だちのエミちゃんに教えてもらっていた住所はおおざっぱで、それでも分かると思っていたのと本当に行くとも思ってなかったのと。
それでいざ行くとなると、当たり前だけど「どこだろう。。。」って感で。

何からブログに書いていこうかって感じにもなっているのだけど。。。

カーナビのおかげで住所はわからなくて電話番号だけで教えてもらっていた薬湯には辿り着くことができました。

街からはちょっと外れて、でも少し高い丘のような山のようなところで木に囲まれたところでした。

きっと秋には落ち葉の掃除が大変だろうなって思いながら、駐車場に車を停めました。

薬湯っぽい建物と、その下にふつうの家と。

午前中だからなのかひとけがなくて、どうしようかなって思いながら、少しキョロキョロしてました。

どことなく不安になってきたのだけど、とりあえず建物の正面にあるドアを開けて中に入って「こんにちは」って挨拶をしました。

下駄箱に靴を入れていたら奥から白衣の男の人が出てきて「予約のひと?」って言われ、「たぶんこの人が先生だ」と思って名前を答えました。

「あー」っていう顔をしながら
「今日はどうしたの?どこか痛い?」
と聞かれたので、
「メニュー外で」
とエミちゃんに教えてもらったように答えました。

白衣の先生に「先にお湯に浸かってきて」と指を差されたので、教えてもらったとおりに進みます。

お湯は薬湯っていうだけあって、草っぽい匂いがいっぱいでした。

色は茶色と緑を混ぜたような感じ。
草餅に入れるあの葉っぱみたいなものの絞り汁っていうイメージでした。

「少しピリピリするかもしれないよ」と言われていたのだけど、ぜんぜんそんなこともなくて、入っているとジワジワと汗をかいてきます。
だからといって温度が高いわけでもないのだけど。

この熱くないのに出てくる汗って気持ちが良くて好きです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

  1. じゅん より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. ゆう より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. 匿名 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

出かけた先の偶然

とても暑いのだけど。
蒸し蒸ししていて、何もする気にならないくらいなのだけど。

no image

たまにはブログも書こうと思うけど

たまにはブログも書こうかなと思うのだけど。
あまり突飛なできごともなくて、毎日を静かに平凡に暮らしているから。
これといって書くこともなくて。

no image

ブログの説明

いつもお世話になっているA君から言われました。ランキングとか、新しい日記の通知とか。。わたしがお願いしたものもあるけれど、A君が勝手に付けたのも中にはあります。

no image

時間があるときのブログ

今日は午前中から出かける予定でいて、ちょっとふだんのことを早まわしにしながら朝を過ごしてました。

no image

知り合ったキッカケのインターネット

昔からインターネットは好きで、楽しいことを見つけたり、知らないことを見つけたり。
知りたいと思っていることや、やりたいと思っていることを叶えたり。


わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

アーカイブ