夜のラーメン

昔からの友だちから誘いを受けて、ラーメンを食べに行ってきました。

本当は別のものが食べたくて、
「なにがいい?」
って聞かれたときに
「やきとり」
と答えました。

だけどお酒も飲まないし、居酒屋みたいなところへは行きづらいし。


だれかお酒を飲む人がいるのなら行きやすいと思うのだけど。

あと金額的にもちょっとお値段が高くなりそうなのと。


結局、自分で食べたいと言ったのに、その案は自分で却下して、どうしようかって迷ってました。

そこで友だちが言ってくれたお店へ行くことになりました。

夕飯に誘い出してくれた友だちは、同級生だったエミちゃん。

しばらく疎遠になっていたのだけど、今年に入ってから連絡を取るようになって、たまに会ったり話したりしています。


最近はお互いに少しだけ環境が変わったこともあって、連絡は取っても会って何かするってこともできなくて。

たまにご飯にいくっていうのも良いなって思いました。

だから誘ってもらって嬉しくて、タイミングもちょうど良いというか。


あらかじめ予定をしていたことじゃないので、あまり遅くならないように食べたらすぐ帰るつもりでいました。

旦那さんのご飯も中途半端だったし。


だけど、久しぶりな感じで会ってご飯してっていうのも楽しくて、教えてもらったお店はラーメン屋さんだったけど、知らないところだったし。


ラーメン自体も好きだけど、脂と糖質って気になる物がふたつも盛りだくさんな食べ物なので、少し避けてました。


それだけに、食べるのも嬉しくて。


こういうのって良いなって思って帰ってきました。

旦那さんはひとあし先に家に帰ってきていて、連絡はしてあったけれど、なんの用意もなく家が暗いところに帰ったのはおもしろくなかったみたいで。

少しふてくされてテレビを見てました。


いちおうご飯の準備は中途半端にできているのだけど、適当に食べたからお腹は空いてないそうです。

0
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

LEVEL3

関連記事

「夜のラーメン」

コメント(1)

このコメントは秘密です

コメントする


(公開されません)