その下の花柄

一昨日くらいの散歩中にバッタリ会った西さん。

ずっと昔から知り合いで、疎遠になった時期もあるし、やたらと距離が近すぎた時期もあるし。


縁遠くなってそのまま切れてしまっても構わないくらいなのに、なぜかあの人とは切れずにいます。

腐れ縁っていう言葉の語源は「鎖縁」なんだとか・・・


「鎖のように切れない」っていうところから、腐れ縁になったって聞いたことがあります。

ホントに腐れ縁以外の何ものでもないと思います。


旦那さんが買い物しに行くと言って留守になった午後。

窓を開けていると風が気持ち良くて、わたしは昼寝をしていました。


そんなときにメールがうるさく何通も。

「昼寝するんだ!」って思ってから30分も経っていないうちに叩き起こされた感じでケータイを見ました。


西さんでした。


「カボチャの苗があるよ」

わたしが返事をするのも面倒だなって思っているうちに、西さんはすでに行動を始めていたらしくて、10分もしないうちに家のピンポンを鳴らしてきました。


出てみると段ボールに苗を抱えた西さんがいて、それをわたしにわたしに来たそうです。


返事も送ってないから、留守なら置いて帰るくらいのつもりだったらしくて。
「だったら黙って置いて帰れば良いのに。」って思うのだけど、ピンポンは押したかったらしいです。


昼寝から叩き起こされたまま不機嫌に玄関で苗を渡されて。

いちおう「ありがとう」という言葉は伝えました。


そのときに
「今日は花柄着てないの?」
と聞かれて、なんのことだか分からずにいました。


「前、可愛い花柄だったでしょ」

そう言われて、西さんに会って言われたことを思い出しました。

「花柄着てる?」


シャツと無地のタンクトップだったので、どう見ても花柄じゃないのに。

5
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

LEVEL3

関連記事

「その下の花柄」

西さんとのことを見る

コメント(7)

このコメントは秘密です

西さんなんとなく憎めない
感じですね

腐れ縁わかります

写真もgood

そっかーやっぱり腐れ縁の西さんか-
私もちょっとドキドキけだど...

旦那さんかわいそう

ゆうさんの気持ちは、はっきりしてるんじゃないかと思うんですけど・・

それでも切れないから腐れ縁なんですよね

人の感じ方はそれぞれでいろんなコメントもあると思いますけど、これは書いていいとか これは書いてよくないとか 思うと窮屈になるので書きたい事を書いてくださいね

このコメントは秘密です

コメントする


(公開されません)