わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

  • にほんブログ村 大人の生活ブログへ

行こうと思ってた薬湯

投稿日:2017年6月1日

昨日、出かけようと思っていて、買い物をしたりお店の中をブラブラしたり。
そんな時間も楽しかったです。
だけど昨日か一昨日かに「行こうかな」って思ってた気持ちもあって。
ブログにコメントをもらっていたのも背中を押されるようで、電話を掛けてみました。
友だちに教えてもらっていた薬湯。
整体ともマッサージともいえないような。。
だけど、腰痛や肩こり解消だとか、膝が痛いとか関節痛とか。
そういうのを良くするために通うところなので、たぶんマッサージなのかな?と思います。
3ヶ月くらい前のことなので、少し振り返ります。
友だちにエミちゃんという子がいます。
同い年の同級生で、時間が合うときには話したり遊んだり。
彼女はバツイチで「自由気ままが良い」って公言しているくらいで、性格も自由奔放。
ほんとにそのまんま生きてる感じです。
それはうらやましくも見えるし、いつまでそうしてるんだろう?って心配もしたくなるし。
でも結婚も離婚もしているのは、わたしよりも人生経験が豊富で、わたしが心配をするほどのこともないんだろうなっていうふうにも思ってます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

自分で撮った春らしいもの

家の中でできることがなにかって、流行っているような気もするのだけれど。 外に出たいっていうのとか、外の空気を吸いたいっていうのは、もう気持ちの問題じゃなくて、生理的なものなんじゃないのかなと思うことが …

no image

旅は日帰りで良いから

前に出かけたときの写真で、まだブログを書いていないものがありました。

no image

昨日の反省会

昼間、仕事でA君に会う機会がありました。
昨日のこともあって、顔を合わせるっていうのも少し気まずいっていう感じもしていました。
だけどA君はわたしの顔を見て早々、「昨日はすみませんでした」と言って頭を下げてくれました。
わたしも自分が悪いと思うところもあるので、素直に謝られてもかえって悪いような気になってしまって。

no image

淡々としてるから

けっこうな頻度で「淡々としてるから・・・」って注意をされました。わたしなりに分かりやすく伝わるようにって、メールはとくに気をつけて書くこともあります。

お腹も背中もたるみました

自分の気分とか、自分で何かを決めてのことだったら、何も思わないのだろうけれど。 ダメだダメだと言われ続けると、どんどんと気分が滅入っていきます。そんなのが、何日も続いている毎日。 どこまでがダメなのか …

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

コメント

アーカイブ