神社でのエッチ

神社の建物の影で。

神様がいたら罰が当たるような場所なのに。


TTさんに下ろされたパンツを膝に引っかけたまま。

わたしは後ろ向きでTTさんが入ってくるのを感じてました。

温かくて弾力があるような。。

後ろ向きのわたしのお尻に何往復も擦りつけるようにして。


ゆっくりと差し込まれました。


- - - - - - - - - - - - - - - - - -


TTさんとはSNSを通じて知り合いました。

最初から印象が良かったり、話しが合ったりってわけではなかったのだけど、ちょっとずつ興味を惹くようになって。

どこかからか楽しく遊べるのかなって思いました。


会うってなったときも、普段とは違うことが体験したくて。
日常的じゃないことをしたいなって思ってました。

それがこれだって連想していたわけじゃないのだけど。。。

結果的に。

そうなるかもしれないとは思っていたけれど。


道の横にある神社。

草の茂った緑のいっぱいの神社。


前の道は車が通り過ぎていきます。

でも人が来る様子はなくて、こういう神社はひとけがないといえるのかどうか。。。


神社の石段を上がって、建物の影へ手を引かれるままに着いていきました。。。


壁に手を突いて、後ろ向きに押し込まれるのに耐えながら。


ゆっくりと前と後ろへと動かされる腰に、ちょっとずつ慣れてくるようで。


「こんなところ?」
っていう戸惑いのまま、TTさんのなすがまま。

何度も出入りをしている感触を繰り返して。

いつの間にか、その動作に合わせて湿ったような粘着質の音が聞こえて。

くちゅくちゅとした音と、後ろ向きに突き入れられる感触と。。。。


何度も何度も。

しばらくしたところで、息を荒げたTTさんがわたしの背中にもたれかかるようにしてきました。

髪を掻き分けるようにしたかと思ったら、その手は肩から移動して胸を掴むように。。。

胸を鷲づかみにして、それまで手を突いていたわたしの体を起こすようにしました。


入れられたままの体勢で。
掴まるところもないまま。

両手で掴まれた胸。。。


何回も揉まれているうち、前のボタンを外されて服がはだけました。


服の中へ入れられた手で、露出したブラジャーもずれて。


大きな手の中で、わたしの胸が形を変えます。


そのままTTさんの腰の動きはちょっとずつ激しくなって。。。

わたしの体を揺さぶります。

TTさんが声をあげはじめたとき、ものすごく強い腕の力と、下半身に感じていた硬さがもっと強くなって、一気にわたしの中から引き抜かれました。

後ろ向きのまま。

わたしの太ももには白い粘着質の。。


それが膝の方まで垂れてくるようで。

TTさんは手で垂れてくるのを遮ってくれて、そのあと、使い古しのポケットティッシュを出してくれました。

ポケットの中でクシャクシャになって、もう何枚残ってるかも分からないような。。


展開が早くて。

でもそういう可能性もあって。


そんなことも理解していたような気もするのだけど、混乱というか整理をしないままに事が進んでいきました。


車の走る音が聞こえて。

たくさんの人が車で通り過ぎていくのに、誰も立ち寄るような気配も無くて。

わたしたちの車だけそこに停まっているのは違和感があったのかなって思います。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「神社でのエッチ」

TTさんとのことを見る

コメント(8)

人が来ないかドキドキしながらってありそうでないけど、
羨ましいです。

このコメントは秘密です

このコメントは秘密です

神社でセックスなんてしたこと無い(;_;)
興奮したかい?凄く感じたかい?

このコメントは秘密です

このコメントは秘密です

うちの裏にも神社ありますよ

このコメントは秘密です

コメントする


(公開されません)