突然A君の仕事場へ遊びに

このあいだ。
先週のことです。

時間があってヒマになったので、A君の仕事場へ遊びに行ってきました。


特に連絡もしてなくて抜き打ちで。


いつもお世話になっているA君には、お礼もなにもしていなくて、昔はランチをおごるっていう約束もあったけれど、いつの間にか無くなってました。

インターネットのこととか、パソコンのこととか。

A君には機械に関わることは何でも質問して教えてもらっています。
以前は仕事でもお世話になりました。


しばらく疎遠になっている時期もあって、たぶんその間、A君は仕事に勤しんでいたのだと思います。
最近、また連絡をするようになって、仕事場も教えてもらったけれど。
忙しそうだっていう雰囲気を醸しています。

行ったら留守ってこともあるかもしれないけれど。

散歩ってわけじゃないけれど、行ってみようっていう気軽な気持ちで訪問しました。


入口のピンポンを鳴らすと、ちょっとしてバタバタって足音と一緒に玄関が開いて。
驚いたような顔をしたA君がいました。


「どうしたんですか?」
って戸惑いながらも、中へ招いてくれたけれど、いろいろな物が散乱しておいてあって。

わたしが遊びに行くとも言わなかったのがいけなかったのだけど。
前に教えてもらった時は片付いていたので、きっと先に言っておかないといけなかったんだと思いました。


A君は仕事の真っ最中でした。
当たり前だけど。


わたしがいきなり行くのは邪魔っていう感じがすごくしたけれど、来てしまったので、勝手に何かすることにしました。

A君は邪魔そうな顔というか、なんともいえないような微妙な表情だったけれど、もちろんわたしは気にもせずに。。


「コーヒー淹れようか?」
とか。

「このへん片付けて良い?」
とか。


返事をするのも面倒だったのか、しばらくするとだんだんと無口になって。
あまり反応もしてくれなくなったので、わたしも部屋に散らかってる物を勝手に積んで、空き場所を作ったり、ゴミっぽいものをまとめたり。
コロコロを掛けたり。


綺麗にしているときと、そうでないときの差が極端だなって思いました。


1時間くらい、A君の仕事場で邪魔をしていたころ。
A君が仕事に飽きたのか、いろいろなものを見せてくれました。

仕事で扱っているものとか。
お客さんのこととか。


あと、
わたしが好きそうな温泉とか美味しそうな物とか。


温泉は
「詳しい場所を後で送ります」
って言ってくれたけれど。

いまだに送ってもらえてないです。


そんなことをしながら、お昼ご飯を準備して、そのまま置いて帰ってきました。

そういえば、感想も聞いていないです。

2
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「突然A君の仕事場へ遊びに」

コメントする


(公開されません)