夕飯の準備

夕飯のおかずは冷蔵庫にしまってある昨日からの残りもので。
それだけじゃ足りない分はスーパーのお惣菜で。

アジのフライと白身魚のフライと。


里芋が煮てあるけれど、冷蔵庫の中で冷たくなっているから冷蔵庫で温めて。


昨日も今日も変わり映えのない夕食。

毎日そんな感じです。


たまにじっくりとご飯を作ってみたっていう日もあるけれど、何か食べたいっていうリクエストがあるわけでもないし。

わたしも準備をすることが日常になっているように、食べることが日常になっている旦那さんからは、特別な言葉もありません。

誰かからの貰い物があれば、変わったこともしようっていう気になるのかもしれないけれど。
スーパーで買う野菜もだいたい同じです。

ネギとタマネギがたくさんあるのは、わたしの好み。
どっちのネギもとても好きで、ネギは太くても細くても好きです。

でも最近は太いネギを鍋で煮るのが好きです。

モヤシやキャベツはあったりなかったり。
ブロッコリーも気が向けば。

とてもとても上手く台所を使っているとはいえないし、冷蔵庫の中も偏りがち。


お肉を買うときは余計に買って冷凍したり。。
魚もそんなふうにすることが多くて、ゴミ出しの前の日には、お刺身を買ってみたりとか。

特売の時間帯に。。。。


時間があったらあったで、そのぶんだけ怠けるし、何か上手くなるための努力をしているわけでもないし。

食べてもらえるだけ良いのかな。。なんて思うこともあるし。


感謝の言葉が欲しいわけじゃないけれど。

こんなので良いのかなっていうわたし自身の思い。
もっといろんなことできるんじゃ?
とか。。。

4
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「夕飯の準備」

コメントする


(公開されません)