お昼ご飯のお誘い

お昼になる前くらいに、突然、友だちから連絡がありました。

「ごはん行かない?」って。

それまでやっていたこともあるし、お誘いは嬉しいけれど、突然だと困ることも。。。


誘ってくれたのは同級生のエミちゃん。
今日は時間があるみたいで。

最近、ちょっと会ってもいなかったし、話しをすることも少なかったので、声をかけてくれるのはとても嬉しかったです。


急なのは困るけれど、断る気にもならなくて
「どうする?」
なんて返事をしたら
「何時に行けば良い?」
という感じでした。


待ち合わせたけれど、行き先も決めていなくて、とりあえずその場で相談。


何店か案をふたりではなしたけれど、決まったのはこの間テレビでやっていたお店でした。

通りに沿ってお店を次々と紹介する番組で、洋食もラーメン屋さんも順番に映っていて、美味しそうなところもあれば、「こんなところ?」って戸惑うようなお店も放送されて。

別に遊び半分で営業しているわけじゃないのだから、自分の好みに合わないだけで、そういうお店もあるんだなーって思って見ていたけれど。。

たまたまエミちゃんもその番組を見ていたらしくて、すぐに話しが一致しました。


決まったところはカレーのお店。

カレーがメインじゃなくて、洋食屋さんなのだけど、テレビでやっていたのはチーズカレー。

看板にもカレーが出ていて、いかにもメインはカレーですっていう雰囲気。

メニューを見れば、ハンバーグもあるし、お肉もあるし。

手ごろなランチだけじゃなくて、ちょっと高い感じのものもあるのだけど。

目当てはテレビで見たカレーだったから、迷わずカレーを注文。
エミちゃんもまったく同じで、ふたりで味を確かめることもせずに、仲良く同じものを食べました。


とても熱くて、すぐには口に頬張れないのだけど。
お腹いっぱいで眠気もいっぱいな状態で帰ってきました。

慌てて準備をして出かけていったからか、パソコンは点けっぱなしで、部屋の中に着替えた服が投げっぱなし。

誰もいないから良いのだけど。

大掃除が頭にあるとは思えない散らかしっぷりでした。

2
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

LEVEL3

関連記事

「お昼ご飯のお誘い」

コメントする


(公開されません)