何カップに見えますか?

12月、わたしは大掃除で呼ばれることを楽しみにしてました。

なんだか必要とされている感じと、それに応えられていると感じられることと。
毎年の恒例行事がやって来たっていう楽しみもありました。


自信を持って何かができるっていうのはすごく楽しいです。


仕事だと「これでいいのかな?」って思ってやっていることも多くって、それに比べたら同じ仕事の関係でも嬉しいし、楽しさもかなり大きいです。

そんなわけで、会社の掃除にはヒマさえあれば出かけて行くし、会社とか仕事とか関係無しに大掃除するかな?とか思って様子を見ています。


わたしがお世話になっているA君とか、昔からの知り合いの西さんとか。


特にA君は今年から独り立ちしての仕事なので、一年の汚れをお礼でキレイにしようと思ってました。

掃除に行こうって思ってタイミングを狙って連絡をしていても、しばらく返事が無くて。

不意に返事が来たと思ったら、そのときに言われたのは、服装のリクエストと下着のサイズの確認でした。


A君がそういうタイプじゃないことは分かっているし、男の人だから興味が無いこともないってことも分かっているし。

今さらそんなことでは驚いてもいないけど、直接口に出すのが珍しいという意味では戸惑いました。


そんなことがあってから掃除に行ったけれど、そういうことを言ったのを謝ってくれて、当然、それ以上のことも無くて。


あのあとの週末。

TTさんに会いました。

A君が言っていたことを変に意識してしまってて、、、
あのときに話されたとおりに従う気にはならないけれど。

SNSからメッセージでTTさんに聞いてみました。

「何カップに見えますか?」


TTさんの答えはおおざっぱだったけど・・・ハズれてもいなくて。


答え合わせを会ったときにすることにしました。

いつものように待ち合わせて、TTさんの車に乗せてもらいました。

広い駐車場に車を停めたまま、なにげない近況を話して。

なんとなく話すことも、前にやりとりをしたメッセージとかさなっているような感じで。
自然と答え合わせをする流れになりました。

わたしはTTさんに背中を向けました。


そのまま服を捲ってもらいます。


ブラジャーのホックのところに付いたタグで答え合わせ。

TTさんが言ったのが当たっているのかどうか・・・


暖房の効いた車の中は、背中を出しても暖かくて。

TTさんの指先が冷たいくらいでした。

6
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「何カップに見えますか?」

TTさんとのことを見る

コメント(2)

答え合わせだけじゃ終わってないんですよね、きっと(^^;
ゆうさんに会えるだけでも羨ましいなあ

カップ、いつか教えてください(^^;

このコメントは秘密です

コメントする


(公開されません)