指を感じながら激しくなる刺激

12月の中旬ごろ。

知り合いといえるのかな。。?
という関係のTTさんと会ってきました。


TTさんと会うときは、かなりの確率でお互いの体に触れています。

このときも。
やっぱり。


この日に会うキッカケを作ったのはわたしだったし、そういう流れになっても当たり前な話題からでした。

下着のサイズはどれくらい?

その答え合わせをしようっていう。。

背を向けたわたしの服を捲り上げて、TTさんはブラジャーのタグを裏返して確認しました。

前に話したことが当たっていたのか間違っていたのか。。

なんていうことよりも、きっとTTさんはホックを外してみたい方が大事だったと思います。


背を向けたままだったわたしの胸元が緩みました。


ホックを外したTTさんが体を寄せて、両手でわたしの胸を包むようにして。

服の中にすべりこませたTTさんの両手で優しく包まれて。


TTさんの手は、わたしの胸を確かめるように優しく指先で触れてました。


下の方から外側へ。

そして上から真ん中の方へ。

ぐるぐるとするような。。。


指先が胸の先に軽く触れたとき、ぎゅっとするように摘まんできました。

人差し指と、どの指なのか分からないけれど、乳首をつままれてグリグリと刺激されて。。

胸の奥はドキドキとしたまま。

TTさんの手でわたしの胸は形を変えていきます。


摘ままれた刺激に。
溜息と咳払いとも違う声が細く。。

そのうち、TTさんの片方の手がズボンの中に入ってきました。

ベルトをしたまま。
奥深くまで差し込むようにして。


パンツの上をなぞります。

足の間の一番深いところからユックリ。


ときどき力を込められるような指を感じながら、激しくなる刺激を受けていました。


TTさんの指はなにもかもが分かっているかのようで。
その動きには逆らえなくて。


しばらくそれに耐えながら。


TTさんが言いました。
「どこか移動する?」って。


6
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「指を感じながら激しくなる刺激」

TTさんとのことを見る

コメント(1)

このコメントは秘密です

コメントする


(公開されません)