わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

遠くが良いってわけじゃない

投稿日:2018年4月19日

先週のことですけど、久しぶりに温泉へ行ってきました。

ひさしぶりといっても、何ヶ月も間が空いてるわけじゃなくて、たぶん1ヶ月経ったか、そんなに経っていないかくらい。

日帰りだけど、初めて行くところでした。

いま住んでいる家からは離れているけれど、実家の方がちょっと近くて、行こうと思えば行ける距離。

そんなところで、温泉があるってことも知っていたのに、いままで行ったことがないっていうのも、わたしなりに注目度が低かったというか、ちょっと下に見ていたところがあるというか。。。

遠いところが良いわけじゃないし、有名だから良いっていうのも違うし。

温泉を楽しむのなら、区別する必要も無いと思うのだけど、身近に感じる場所ほど、なんだか疎遠になるような近づきがたいような。。

景色は見覚えがあるけれど、今回の温泉施設は初めて。

券売機があることにも気が付かないで、受付で小銭を出して。

そしたら普通に受け取ってくれて。

パッと振り向いたら券売機があって。

どこが浴室なのかも分からないけど、受付のひとは説明も無くて。

たぶん気軽な感じの身なりが、常連さんに見えたのかな・・・とか。

キョロキョロしてのれんを見つけて、温泉に入ってみたら、温度はちょっと低めでわたし好み。

泉質を見てくるのを忘れてしまったのだけど、ちょっと赤いような黄色が混じっているような色で、透き通った感じのお湯。
匂いもあったのかもしれないけれど、それには全然気が付かなくて。

鉄っぽい?なんて思ったけど、そういう感じもないし。

浴室には大きなついたてがあって、そこが洗い場になってて。
洗い場で腰掛けて振り向くと、大きな窓があって。

窓の外が広く見える感じ。

住宅地?田園風景?みたいな長閑な感じで、開放感がいっぱい。
窓が大きいけど、浴室の中は薄暗いから見えないだろうし、そもそも見るひともいないだろうって感じで、開放感を楽しんでました。

露天風呂もついたてが少し低めで、立ち上がると目線の高さで外が見える感じ。

こんなところに開放感がバツグンの日帰り温泉があったなんて・・・

すっごく発見をしたような。
穴場って感じ。
人も少ないし。

ぬるめでジックリ入れるのも良いし。

近くても良いところがあるんだってつくづく思いました。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

  1. 139 より:

    なんか元気が出てきたみたいだね
    よかった

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

お世話になっているA君と時々のこと

このブログにときどき書いているA君は、ふだんからとてもお世話になっています。
わたしが知らないこととか、分からないことを教えてくれる存在なのだけど。

no image

時間があるときとかヒマなときとか

どんよりと天気の昨日は、買い物に出かけようとおもって、必要なものを書きだして。
結局、そのまま買い物もしないままになってしまいました。

no image

子どもたちと早めのクリスマス会

旦那さんは年末で忙しいらしく、 祝日ですけど、わたしは家でひとりでした。 ひとりといっても、いつも仲良くしている友達親子と 遊ぶ予定でいたので、かえって都合が良いんですけど・・ 洗濯や掃除だとか、やら …

no image

たまにはドキドキしたいって思うこと

良いことかどうかは別として・・・・
人って生きてくのにいろいろな欲求があって、だからご飯を食べようって思うし、楽しみたいから美味しくしようと思うし。
だったらおしゃべりもしながらご飯ができる友だちも欲しいし。
ご飯を作る材料とか、外に食べに行くとか、そういうことができるためのお金も欲しくなるし。
「食べる」っていうことだけを考えても、いろんなことが必要でそれが欲しくて。
あたりまえのことって、いっぱい自分中心のことがあるんだなって思います。

no image

仕事始めで妄想中です

今日は仕事始めでした。 都合良く2つのバイトを掛け持ちしてるので、 どっちも仕事始めだけど、求められている方へ 出勤しました。 もう片方だけにしたいなと思いながら、 都合の良いようなバイトの仕方をして …


わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

アーカイブ