わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

繋いでみる

投稿日:2018年5月7日

数日の間、パソコンを開いても興味のあるニュースを見たり、誰かのブログを見たりっていうくらいでした。

わたしはインターネットが生活に欠かせなくなってて、小さいときは無かった物なのに、いつの間にか必需品になってるのが不思議です。

無くても生活はできるかもしれないけれど。

それが無いと不便に感じるし、つまらないとも思うし。

用が無くても見てしまうものになってます。

連休ってこともあったからだと思います。
かならず調べたり、なにかしなきゃいけないこともなかったので、ダラダラとネットを見るっていうくらい。

いろいろなところに、いろいろな通知が溜まっているのも意識してなくて。

そういう繋がりに一切触れないで生活しているのも快適な感じがします。

開いたときにビックリすることにはなるけれど。。。

何日かぶりに開いたパソコンのメール。

それからSNSと。。。

知らないうちにいろいろなメッセージが届いてました。

無作為に登録して、そのまま放置しているものもあるから、中にはマジメなのか悪ふざけなのか分からないものもあるけれど。。。

ひどいなと思ったのはこんなのです。


「海岸でセックスしたことありますか?( *´艸`)」

それから意味が分からないもの。

「社長してますよ〜」

「友達になりませんか?」
とか。

唐突過ぎるというか、、受け取るほうの気持ちって分からないのかなって思う感じの。

このブログにもいろいろな声を頂いてて、だいたいは嬉しいことが多いのだけど。
中にはわたしの思うこととは反している言葉もあって。

そういうのがあるのも分かっているし、いろいろな声は良いことばかりじゃないのも分かってるつもりでいます。

そういう反対しているのに対して、応援してくれる声も多くて、本当にありがたいのだけど。
だいたいはわたしにしか見えない声で応援をしてくれます。

わたしへ反対する悪い言葉だけが見えて、応援してくれるのは隠されてて。
それがとても違和感があって。

わたしに対する応援だから、他の人には見えなくて良いっていう言い分で隠しているのだと思うけれど。。。

だけど。
外側から見れば、わたしが責められている言葉だけが残ってることになって、応援されても違和感だけが残りました。

なんか。
唐突にもらうメッセージも。
そういう応援の言葉も同じように感じて。

わたしの気持ちは元気づけられたり、勇気づけられることがないまま。

ほんとうは、良いことも悪いことも見ないでおくのと、無視しているのが、わたしの心には健全なのかもしれないです。

だけど。久しぶりに繋いでみたら。

こんなふうに思ったことを書かずにいられない気持ちになりました。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

執筆者:


  1. かむら より:

    何の為に,,,
    というのはあまり深く考えてないかもですね
    でもゆうさんを応援してますよ
    言葉で書くと響かないものかもしれませんが、いつも見てしまいますね。
    ふわふわと揺れる心象が頼りなく綺麗に感じます。

  2. まつり より:

    私も以前から応援するコメントは秘密にしてましたが、今はオープンにしていこうと思ってます
    変なコメントばかりがオープンになって応援がこそこそ・・っていうのは
    やっぱり違うなあって思ったので・・
    ゆうさんがブログを書き続けるための手助けになれば幸いですm(__)m

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ゴールデンウィークは美ヶ原

ゴールデンウィークがある5月は、美ヶ原へ行くことが多いです。 どうしてか分からないのですけど昔から。 独身のころは友達と行ったり、結婚してからは旦那さんとい行ったり。 ゴールデンウィークは必ず行こう! …

no image

子どもたちと早めのクリスマス会

旦那さんは年末で忙しいらしく、 祝日ですけど、わたしは家でひとりでした。 ひとりといっても、いつも仲良くしている友達親子と 遊ぶ予定でいたので、かえって都合が良いんですけど・・ 洗濯や掃除だとか、やら …

no image

ラーメンが食べたいって言う・・・

旦那さんから入ったメール。「ラーメン」ってだけ書いてありました。

no image

旦那さんと険悪になる言葉

昼間、いきなり旦那さんの友だちが来ました。
前に何度か家にやってきてた人です。
旦那さんとは仲が良いみたいで、何回か遊びに来ていましたけど、わたしは来られても気分が良くなかったしちょっと嫌なこともあったので、もう連れてこないようにお願いをしてました。

no image

旦那さんの友達が来たので

午前中に玄関のピンポンが鳴ったので、ドアの穴から覗いて見たら知っている人。開けてみたら旦那さんの友達でした。

プロフィール

プロフィール

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

アーカイブ