車の中ではだけた胸

この間、時間を作ってくれてお昼ご飯に付き合ってくれたTTさん。

キスをして別れたのだけど、そのあと、連絡をもらっていて。
2日続けて会うことになりました。

急じゃなかったら時間が作れるっていう言葉をそのまま信じて。


ぜったい、仕事に影響があると思うけど。

本人が良いというのだから。


そこはあまりしつこいことも言わないでおいて。

TTさんの自由に、なるようになれば良いと思うし。

誘ってもらうがまま。
わたしは待ち合わせの時間に、いつもの駐車場に。


TTさんとは午前中だけっていう約束で、昼には戻らないといけないっていう限られた時間。


前みたいにお昼ご飯を食べるとかそういうのでもなくて。

ゆっくりとおしゃべりをするっていうのでもなくて。


いつものとおり。
わたしの方が先に駐車場に着いてて。

あとからやってきたTTさんがわたしを見つけて。
助手席にわたしが乗って。


少しおしゃべりをして。
その間、TTさんはどこかに向けて車を動かして。


どこへ行くのかって決めていなかったけれど。

移動して車を止めたのは、河原の空き地。

すぐ近くに川が流れてて、小さい野球場みたいなグラウンドがあって。


放置したゴミみたいなのが、橋の柱に立て掛けられてて。

その場所で川に向かって車を止めて。


ふつうに話をしながら「ここ?」って思っていたら、TTさんはエンジンを切って、キスをしてきました。


キスに応じていると、TTさんの手が体に触れて。
抱き寄せられるようにしながら。


シャツの裾から、手を入れて背中を撫でるようにして。
そのままシャツを捲り上げるようにします。


誰もいない方を向いた車の中だけど。


外から見えるんじゃないかっていうのが、緊張感が高まるみたいで。

捲り上げられたシャツから、ブラジャーが見えて、顔を押しつけながら、背中のホックを外します。


TTさんの額と、唇とで、はだけた胸に触れられて。


ときどき、唇が触れて、尖端を弾くようにするのが刺激的で。。


ブログにこういうことを書くのは久しぶりに思うけれど。


そういうことも書くブログだったなって。少し前から思っていました。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

LEVEL3

関連記事

「車の中ではだけた胸」

TTさんとのことを見る

コメント(2)

このコメントは秘密です

僕も揉みたいです

コメントする


(公開されません)