わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

枯れて流れていったもの

投稿日:2018年7月11日

雨と蒸し暑さで、だたダラダラとした時間を過ごしています。
大切な用事以外で、外に出るのができないような天気で、いつまで降るのだろって思うくらい。

体調もなんとなく悪くて、熱を計るといつもより高め。

その数字がいつまで続くのか、雨が止む前に戻るのか、それとも熱が下がるのが先なのかって思うくらい。

なかなか上手くいかないでいる畑の農作物は、今年こそ上手くやろうって思ってました。

去年は、少ないながらも、なんとかジャガイモができて。
苺が根付いて。

小松菜はワシワシ生えてて。

今年は慣れたからもっと上手くできるって思って、しっかり耕して、肥料も入れて。
いろいろなものを植えました。

だけど。

思ったように実がなったのは苺くらい。

ジャガイモは大きく育ったのだけど、雨に打たれたのが原因だったのか、土を寄せるのが遅かったのか、あっという間に枯れてしまいました。

トマトもいくつも植えたけれど。
ちゃんと大きく育っているのは2本だけ。

それも、今回の雨で葉が枯れかけてて、大きくなるのも止まってしまったというか、花を付ける様子もありません。。。

ナスは。
2本だけ残ってて。
花はひとつずつ。

たぶん実がなっても、ひとつずつになるのかな。。。

見たこと無いくらいに小さくて、30センチくらいしかないんじゃないのかなっていうくらいです。

わたしが知っているナスは、膝よりも大きくなっていたような気がします。

キュウリも。
カボチャも。
ネギも。

ほとんど枯れてしまって、流れてしまって。
どこになにがあったのかも分からないくらい。

雨の前に、枯れていくのが悔しくて植えたヒマワリも。

植えたハズのところに水たまりができて、そこに土が溜まってて。

どこに植えたのかハッキリとわかる目印がなくなりました。

ただ。。
たくさん植えたヒマワリの中で、いくつか芽が出てて。

小松菜だって、はじめはたくさん芽が出てたから。
でもいつの間にか無くなってしまってたから。

だから油断できない。と思っているけれど。
でも芽があるのは嬉しいです。

草だけがとにかくいっぱい生えていて。
「繁茂」っていう言葉がものすごく似合いそうな状態。

去年はこんなにたくさんの草が生えてたかな・・・。

雨の合間に草刈りだってしたのに、その形跡が分からないくらい。

今度、草を取るときは、間違ってヒマワリを傷つけないようにしないと。

そんなことを思いながら。
暑くなったら行くのが嫌だなって思って窓を眺めています。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

何がしたいのかよく分からない

朝からだけど。ちょっと考えてしまっています。
刺激的な1日のはずだった次の日。

no image

突然の連絡

突然の連絡で「急なんだけど良い?」と聞かれて、ふたつ返事で「大丈夫」と伝えました。

佐藤さんとふたりきり

ふたりで遊ぶ予定だったのに、約束してたユミちゃんは、佐藤さんっていう知らない人とも約束をしてました。 いきさつを聞かないまま3人でファミレスでお茶しながら、ちょっとずつ「佐藤さんって誰?」みたいなのを …

no image

土が軟らかいうちの草刈り

雨が降ったり、雨が上がってもすっきり晴れなかったり。
そんな天気のあとは土が柔らかいってことを覚えました。
そういえば体育の授業だって雨が上がった次の日じゃないとグラウンドが使えないとか。
体育館で別のことをするとか。

no image

濃厚接触の夕べ

どうしても、そんな言葉が思い浮かんでしまって。 どうでも良いので、サッと忘れてしまって良いのだけど。 でも、そんなことに限って、なかなか忘れずにいることも多くって。いったい、どんな理由があって、頭の中 …



プロフィール

プロフィール

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

アーカイブ