わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

余計なこと

投稿日:2018年7月5日

わたしの信頼する友人のひとりに、A君という男の子がいます。

年齢はわたしよりも下です。
でも前に勤めていた会社でお世話になって、優しくておとなしい性格と、やわらかい雰囲気がとても人気でした。

困ったらA君に聞けば良いって真っ先に思うくらい。

仕事で直接やりとりをするようなことがなくても、何かあればA君に声をかけてみるっていう雰囲気がありました。

たぶん、わたしをはじめ、ちょっと年上の女性は、みんなそんなふうに思っていたのじゃないかなと思います。

とても仕事ができるし、頼りにされているし。
ただ、会社の中では自分がやりたいと思っていることをちゃんとできていないみたいで。

わたしがいろいろと聞くようになってから、そんなところを感じました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

執筆者:


  1. アーモンド より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. つよっさん より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. こな より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

いずれそうなるんだ

一週間に1回か、二週間に1回かくらいの割合で、お世話になっている会社へ行って、打ち合わせや相談をしてきます。
仕事の手が遅くて、たくさんの量ができないので、会社にとってはお荷物というか、いてもいなくても良いくらいだと思うのだけど、こうやって呼んでくれるのは嬉しいことなんだって思ってます。

no image

言っているだけ

いつごろからか、SNSでやりとりが増えて、メッセージを受け取ったり、送ったりっていうのも増えた、写真家のナカムラさん。 一時期は、Yさん(仮)と呼んでいたけれど。それもなんだかなと思って。 限りなく本 …

no image

温泉の好み

あまり長湯はできないのだけれど、温泉へ行くのは好きで、とくにトロっとした感じのお湯は好きです。

no image

胸に触れて握ったり離したり。

前に書いたことの続き。 友だちに声を掛けてもらって、合コンに出かけてきて。そこで知り合ったひとりの人。 前にも何度か声を掛けてもらったことのある合コンは、女性が率先するというか、女性が恥ずかしくなく声 …

no image

そういう部分に、手を伸ばして、指先を触れて

いままで、いろいろなひとがいて。
きっかけや、そうなっていく経緯は、なにかの縁なのか、とても不思議なもので。



プロフィール

プロフィール

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

アーカイブ