わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

見ている誰かの前で。。

投稿日:2018年8月21日

気が向いたときに、記憶を辿りながら、ブログを書いています。

その日に起きたこと、あったこと。
それをすぐに言葉に変えることはできないのだけど。
でも、少し時間が経ったから言葉にしやすいこともあるし、あらためて思いがまとまっていることもあるし。

とくに。

触れたり、触れられたり。
感覚的なこととか。

言葉に表すことが難しいこととか。

このあいだの、スカートの中での刺激は、とても言葉にするのは難しくて。

その日だけに限らず、それ以外のときも。

どんな行為であっても。

どう思ったとか。
どう感じたのかとか。

言葉ひとつではないし、それを文章にしようとしたら、ぼんやりとしたものが具体的に変わるし。
わたしには難しいなって思います。

それを文章にしようとしたときに、そのときには思ってもいなかった感情が生まれるのだし。

TTさんに抱えられるようにして、刺激を受けているとき。
わたしの姿を知るのは、そのときに同じ場にいるTTさんだけです。

どんな姿を見られても、どんな場所を見られても。
そこにいるのは、わたしとTTさんだけ。

でも、それをブログにしようとしたとき。
TTさんとのふたりきりの空間ではなくて、その場に誰か別のひとがやってきたような。
そんな雰囲気に記憶が変わります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

執筆者:


  1. アーモンド より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. 通りすがり より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  3. ポナペティ より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  4. 匿名 より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

大事なところへと迫ってくる

足を抱えるようにしてた手もモゾモゾと動かしてて。
わたしの太ももの内側を唇でなぞるように何度も往復しながら、ちょっとずつ足の付け根の方へと移ってきます。

no image

キスの唇

ものすごく昔。まだまだキスというのがよく分からなかったころ。
ひとつひとつの接し方でものすごくドキドキとしていました。

no image

とりとめもなく垂れ流す感じに

いろいろなブログとかを見ていると、毎日のように更新をしたり、話題がなにかあったり。
本当にすごいなと思います。

no image

朝の会話

昨夜、何時まで続いたのか分からない旦那さんと旦那さんの友だちの酒盛り。 ふたりっきりでよくそんなにいつまでもいられるなぁと思いながら、わたしは寝てしまってました。 朝、気が付くと旦那さんはリビングで毛 …

no image

炊飯ジャーが届きます

この間、迷っていた炊飯ジャーを買いました。
電機屋さんへ見に行って、いろいろなものがあるのが分かって。

プロフィール

プロフィール

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

アーカイブ