ブログだからか

わたしはブログを書くことで、自分の言いたいことを発散したり、一方的に何かをぶつけたりっていう気持ちになっています。

ブログって日記をものじゃなくて、そのひとが持っている特別な知識とか、技術とか、考え方とか。
専門的なことを話題として扱っているのもあります。

わたしはそういうのがないので、日記のように書くことで、ブログを楽しんでいます。


わたしの愚痴や文句とか。
日々のできごとなんて、ふつうは興味が無いことだと思うし。

誰にでもぺらぺらと話すようなことでもないと思います。


でもブログだからか、書いてしまうし。
それを見てもらっていたり、コメントをもらっていたりすると、まるで会話をしてもらっているような、わたしの他愛も無いことを聞いてもらっているような。
そんな気持ちでもいます。


書き続けることって苦痛だと思うこともあるのだけど。
仕事じゃないし。
反応があったときの嬉しさは、特別なものだと思うので。

ダラダラとでも続けられているのかなと思います。

ゆうべ、寝る間際に、何を書いているんだろう。とか。
なんで書いてるんだろう。みたいなことを、思いながら布団に入ってました。

そもそも思いつきだし。

ブログなんて長く続くとも思っていなかったし。

ましてや、誰かに協力してもらってまで、無料のものじゃないブログを持つとか。


そんなことを想像もしていませんでした。


貼ってある広告も、最初はこんなじゃなかったけど。
内容からか、怪しくなっていく一方だし。


怪しくなると押したくないのは分かるけれど、わたしには変えられないところだし。

でも、そんな状態なのに、まだ続けているっていうのは、前向きなことなのかな。。。と思いました。


なんでも書き過ぎている状態だとも思うけれど。

6
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「ブログだからか」

コメント(4)

ブログだからか、コメントもいろんなのがあって面白いですね。

いろいろな気持ちがおありなのでしょうけど、
ゆうさんのクールな文体が好きです。

コメントする


(公開されません)