わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

読む力と、想像力とでできてます

投稿日:2018年10月29日

わたしのこのブログは、
見てくれている人たちの、読む力と、想像力とでできてます。

わたしの拙い文章で、伝えられることなんて、100のうちの10とか20とか。

なんでもないできごとだけなら。
10とか20でも十分かもしれないけれど。

はっきりと言葉にしづらいこととか。
言葉にしたところで、表現に仕方に幅があることとか。

ひとつのできごとを、どんなふうに伝えるかで、伝わり方も変わると思うし、受け取り方も変わると思うし。

わかりやすく書きたいこともあるし、分かりづらくしておきたいこともあるし。

これを見て、それを読んで受け止めて。
どんなふうに想像を働かせるのかは、読んでくださってる人たちしだいです。

全部をストレートに書くことができたら、分かりやすくて、誰にでも優しいのかもしれません。

けれど、それはわたしがしたくなくて。

そう書けない気持ちもあるし、そうしたくない気持ちもあるし。

書けなかった行間の隙間を、読んでくださってる人たちが自由に埋めてくれたら、それが一番良いことだと思っています。

こんなことをわたしの気持ちとして、ブログに書いても、それを受け止めることができない人もいると思うし、「なに言ってるんだ」って思われることもあると思うし。
なかには「良いから書けよ」って思う人もいると思います。

わたしが自由に書いて良い場所だから、そういう思いは見たくもないし、そういう思いを持つのなら、想像力を働かせることと、行間を読むことを磨いてくれれば良いのにと思うし。

わたしがここに吐き出したり、書くことを楽しんだり。
そういうことができる場で、そういう時間を大切にしているから、ここを見てくれた人、読んでくださった人にも、同じように楽しんでもらえたら・・・と思います。

それには、
文字のそのままを受け取るのではなくて、文字と文字の間、行と行の間、その雰囲気までを読んでもらえればと思っています。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

  1. enjaku より:

    行間から、何とも言えないお気持ちが伝わってくるのが、ゆうさんの文章だと思います。

  2. ゆう より:

    ありがとうございます。
    きっと文章の足りないところを、enjakuさんが埋めて読んでくださっているのだと思います。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

チクッとした言葉

ふと聞かれたことがあります。
「さみしいの?」

no image

夜遅くに帰ってきた旦那さんと友だち

昨日、旦那さんとその友だちと。
わたしが土遊びをしてる畑の手入れをしてもらいました。
いつも自力で鍬を入れて、中途半端に端の方しか使えていなかったのだけど。

no image

モヤッとした日

わたしの気持ちがモヤモヤとしているのは、とてもよくあることで、珍しくもなくて、すっきりとした気持ちで毎日を送っている方が珍しいんじゃないかと思ってます。
朝から昨夜の旦那さんのことを考えて、そのまま時間が過ぎてました。

no image

手のひらにケガ

最近、ちょっと早くに目が覚めるので。
外を歩いたり、畑でぼんやりしたりしています。

no image

言葉にならない感覚

脚を開いて、顔を埋められるときの、舌先から伝えられる感覚は、なかなか言葉にできなくて。

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

アーカイブ