「奥まで入れますよ」 って言われたから

昨日?一昨日?
熱が出て。

昼間はわりと平気なのだけど。


いちおう風邪薬を飲んでて、そのおかげなのか、特に症状も何も無くて。


油断して薬が切れたくらいの時間になって、熱が戻ってくる感じです。


咳が出たり、ノドが痛かったりっていうことはないのだけど。

ただ熱が出てます。


夜、布団に入っていても、熱のせいなのか、暑くて。

布団をはいで、足を出すだけでは足りなくて、お腹に少しかぶっている程度。


目が覚めたときに、ひんやりした感じがするのは、服が冷えているのか、それとも汗をかいたのか?っていう感じです。

いったいどうして、こんな症状なのか分からないけれど。


熱が出たままっていうのも気持ちが悪いので、お医者さんへ行って来ました。


たぶん、朝早く行くと混む。

そんな想像をして、診察時間の終わりを逆算して、迷惑にならない程度にゆっくりと準備をして。


受付で問診票を書いて、熱症状がある人専用の待合室があって、そっちへ通されて。

ゆっくりと行ったおかげで、ほかの患者さんはいなくて。
わたし一人でイスを使える感じ。


別に具合も悪くないから、ゆったりとリラックスして待っていたのだけど、少ししたら看護師さんがやってきて、問診票の足りないところを話しました。


いつから?どんな?
他に何か?
みたいな。


血圧もふつうで、体温はいつもより低いくらい。
風邪薬効きすぎじゃ?って思って、せっかく病院へ来たのに、症状らしいものが全然なくて。


それから、いちおうってことで、
インフルエンザの検査もありました。

看護師さんが、綿棒の長いヤツみたいなのを持ってきて、鼻の奥まで差し込みます。

「じっと前を向いてて」
と言われながら。


「奥まで入れますよ」
って言われたから、そのつもりではいたけれど。

いったいどこまで入るんだろう・・・・ってくらいに綿棒は奥まで入って。


クシャミが出るかも・・・って思ったから、一生懸命そのことを忘れるつもりで、違うことを考えて。

一番深いところで、綿棒をクルクルされてから、すっと抜かれました。

もしかしたら・・・・綿棒の先に何か付いているんじゃないかって心配になったけど・・・

そんなことを確認する間もなく、看護師さんは奥へ戻っていきました。

しばらくしたらクシャミが出て、鼻を擦って、イスでくつろいで。


20分くらいしてから診察室に通されたけれど。
インフルエンザの検査結果は、何にも無くて。

なぜか熱が出てるってことで、解熱剤を出してもらいました。

6
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「「奥まで入れますよ」 って言われたから」

コメント(4)

じゃあ俺は後ろから入れますよ
奥までゆっくり、ズブズブっと・・・

風邪ひきやすい季節ですね。
気をつけてください。

風邪は温かくして、しっかり食べて、ちゃんと寝る事・・

タイトル見て勝手にTTさんとの話か思ったのは恥ずかしくて言えません・・・(;_;)

あ~
あの綿棒抜かれる時、私も見ますね~
私の場合、羞恥心というかなんか鼻水もついていきそうで・・みっともないもの見られたくなくて・・・なんですけどね。

コメントする


(公開されません)