無料の入浴券があったので

無料の入浴券があったので

去年の秋ごろだったと思うけれど。

チラシの中に、日帰り温泉の無料券が入ってました。

住んでいるところの市町村を書いて。
ひとりだけ無料っていう。


期限は3月31日までで、きっとそのうち行くだろうって思っていたけれど。
なかなか行こうっていう日も無くて。


やっと行ってくることができました。


あまり出かけることに乗り気な感じも無かった、旦那さんを無理矢理に誘って。

温泉に着いてしまえば別々なのだし、出かけるのが面倒っていったって、ひとりで気楽な時間が過ごせるって感じもしています。

だからちょっと外に出るくらい、我慢してくれれば。


車で出かけて1時間も掛からないくらい。

受付で、切り離した無料券を出して、何にもなくパッと通って。


旦那さんは券売機で、大人ひとり分の券を買ってて。
それを置いてけぼりにしながら、わたしは女湯へ入ってきました。


休日だったから、おもっていたとおり人が多くて。

足を伸ばしてのんびりっていう雰囲気にならなかったのは、しかたがないけれど。

お湯の中に入ってしまえば、足を伸ばせる分のスペースは、もうわたしのものだと思って。
天井を見ながらゆっくりのんびりしてきました。


上がったら、旦那さんは休憩スペースで伸びてて。
座布団を枕に寝てました。

わたしはソフトクリームを食べながら、しばらくそれを眺めてて。


あとはぼーっとしたまま時間を過ごしてました。

どうせ来たのだから、2回目の入浴もしたいところなのだけど。

きっとそれをすると、疲れてしまってかえって良くないのだろうなって思います。

キスの前にはコレ!口臭サプリのPure Kiss

中高年男性専用健康重視型「おじさんのプロテイン」

4
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「無料の入浴券があったので」

旦那さんとのことを見る

コメント(7)

ワオーw(゜o゜)w

温泉いいですね
冬の温泉が一番好きです
めっちゃ温まった後の冷たい飲み物とかアイスクリームってなんであんなに美味しいのかな

またまだ寒い日があるので湯冷めには気をつけてください

個人的には、今回の写真は過去最強だと思う

その胸を下から持ち上げたいと思うのは私だけでしょうか
手のひらにその重みを感じながら感じさせたい

コメントする


(公開されません)