イチゴをレンガで囲って

イチゴをレンガで囲って

畑に植えているイチゴが、今年も元気になってきました。

冬の間は茶色の葉っぱで、カサカサになっていたけれど。


ちょっと気にしていない間に、もう春らしいというか、元気いっぱいというか。

今にも、ツルを伸ばす場所を探しているような。


元気いっぱいなのは良いけれど、侵食っていう言葉が似合いそうなほど、イチゴのツルは伸びていくのが早くて。


実も美味しいし、楽しみだし。
元気な様子は、わたしも元気がもらえる気持ちになるし。


だけど、広くはない畑を、占領するような伸び方だけは・・・

他になにかしようっていうのは、思いついてもいないのだけど。

今のウチに何かしておかないと、イチゴに全部を取られそう。

最初は小さくて、遠慮した感じで端に植えてあったのだけど。
今じゃ3倍くらいの広さまで伸びてるから、これ以上は伸びていかないように。

イチゴを植えておきたいところをレンガで囲いました。


ちょっと高さのあるのをホームセンターで買ってきて。

穴を掘って。

高さを整えて。

そこにイチゴを移動して。


水をたくさんあげて。


なかなか上手くできたって思ったけれど。

遠くから見ると、レンガは左に向かってちょっとずつ高くなってて。


ななめ?
っていうのが、見た目に分かる感じ。


段差ができていないから良いって思ったけれど。
そんな簡単なことじゃなかったんだ。。。

でも直すのも、力仕事だし、面倒だし。


またやろうっていう気にはならないし。

水浸しだし。

5
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「イチゴをレンガで囲って」

畑のことを見る

コメント(2)

人も植物も伸びてほしくない方に伸びるものです

コメントする


(公開されません)