ゴールデンウィークの始まりに

久しぶりなのだけど、A君とランチをしてきました。

とても長いゴールデンウィークの始まりのころに。


パソコンのこととか、ネットのこととか。
このブログのこととかも、いりいろとお世話になっているA君。


前は、ランチをおごることで、お世話になっているお返しをしていたのだけど。

いつからか、そんなお返しもしなくなってしまってて。。。

思えば、ブログを始めたころは、広告から収入があったら、それでお返しをするって言っていたのだけど。
そんな簡単なことじゃないって思うようになって、いつからか、その約束も叶えられないと思うようになって。

ふつうにご飯を食べたり、お返しのつもりで何かをあげたり。

仕事でお世話になっていたころから、もう3年くらい経つのだと思います。

A君は個人というか、いろいろな人と組みながら仕事をしているのだけど、今年のゴールデンウィークは長すぎて困るっていう感じだったみたいです。


わたしは長ければ長いなりに、気を抜いて楽しめるのかなと思っていたところもあるのだけど。


必ず決まった仕事があるっていう立場じゃなかったら、まるっきり収入が止まってしまったり、連休が終わってからも仕事をもらうのが難しかったりするって。


意識したことがなかったけれど、話しを聞くと、「そういうものなんだ」とか「休めて良いとは言えない」とか思いました。

連休前にあたらしい仕事を始めているか、連休明けから始められる仕事があるかっていうことにするって。


でも、わたしとランチをしたときは、どっちも上手くできてなくて。
10連休どころか、20日とか1ヶ月とか休みになってしまうようなことを言って笑ってました。

わたしも仕事は少ないけれど。
無くなる心配をしなくて済むし。
アルバイト程度で良いっていう気楽さばかり。

A君から見たら遊んでいるだけに見えるんだろうな。

久しぶりにランチをしたところは、いつものファミレスではなくて、ファミレスには違いないけれど、中華っぽいメニューのところ。
似たような内容のドリンクバーも、ちょっとだけ内容が違ってて。

前と同じ方が良かったなと思いながらも、一緒にダラダラとおしゃべりをしてきました。


安心感と、穏やかな雰囲気のあるところは、久しぶりでも相変わらずでした。

1
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「ゴールデンウィークの始まりに」

コメントする


(公開されません)