わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

「誕生」

投稿日:2019年5月22日

ひとりでもわたしは 生きられるけど

たしか。
歌詞って、一部だけでも著作感があって、決まりごとがあったと思います。

個人で楽しむのだとしても。
ルールはルールだし。。

ただ、こんな夜中に思い出すほど、中島みゆきさんの歌詞は優しくて。
せつなくて。
必要以上に感情的になります。

隣にいる寝息を聞いていても、寂しさは変わりません。

わたしを迎えてくれたときに、きっと歌詞と同じ気持ちで「ようこそ」と思ってくれた両親。

わたしは人の親にもなれていなくて、その気持ちを持つことも感じることもないまま。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

執筆者:


  1. より:

    俺も親になってないんですけど、親になりたい希望はあって、どんな親になって育つ子供がどんな子供になるのかわからないけど、自分と好きな人の血の繋がった子供が欲しいっていう欲求はあります
    人の子供も可愛いんですけど自分の子供ならもっとって想いはやっぱりあって・・
    子供が欲しい、まだいらないの価値観の違いは大きいですね

  2. 主月 より:

    こんなインターネットの隅っこですが、生まれてくれてウェルカムと思っていますよ。

  3. ゆう より:

    わたしは、親になって一人前の大人って呼べると、どこかで聞いたような気がしてて、ずっとそれが気になっています。
    いらないっていう価値観も否定はしないけれど、親のことを思うのなら、結果はともかく求めなければならないって思います。

  4. ゆう より:

    ありがとうございます。
    改めて歌詞を聞くと、やっぱり切ないですね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

今年ももうじきお盆

もうじきお盆になります。山の日があって、そこから連休に入る会社も多いみたいで、うちもそのとおりになりそうです。

no image

今年のイチゴの花

まったく気が付かなくていて。
畑のことも頭に無かったというと言い過ぎなのだけど。

no image

朝から運動

朝からたくさん散歩をして、汗が滝のように流れました。
甘い物も。
美味しい物も。食べ過ぎていると思うし。

no image

チクッとした言葉

ふと聞かれたことがあります。
「さみしいの?」

no image

ダンベルフライで大胸筋

わたしは散歩をよくしていたのですけど、寒い時季になると外に出るのが億劫で、散歩をしなくなってしまいます。
それで気休めに冬になると筋トレをするのですけど、去年までは腹筋と腕立て伏せだけをしてました。

プロフィール

プロフィール

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

アーカイブ