友だちに教えてもらったこと

いつだったか、、、
友だちのエミちゃんに教えてもらったところのことを思います。

エミちゃんは、同級生で仲の良かった子で、今でも仲良くしてもらっているのだけど。

けっこう自由な性格で。
思い切りが良いというか、いろいろ割り切っているというか。


わたしもどっちかというかというと、そういう性格だとは思っているけれど。
でも、エミちゃんはそれ以上に、サバサバとしているし、前向きな性格だし。


いい加減で適当なところもあるけれど。

そこは、わたしとも共通しているし。
でも、わたしみたいな気を抜いたようなところもなくて。

しっかり者という感じ。


話していても楽しいし、安心感があります。

たまに時間が空いてしまうこともあるのだけど、ときどき話しをしたり、連絡を取ったりするのも楽しくて。

わたしが、エミちゃんから教えてもらったことは、ひとつひとつを振り返っていくと、昔のことすぎて数えることもできないのだけど。

でも、わたしが思い出したのは。

いつだったかの、独特な匂いのあるお湯と、マッサージのこと。

わたしの家からは離れているから、カーナビが無いと行けないくらいの場所だけど。

古い建物で、まわりは自然に囲まれてて。

入口はガラガラって開けるような感じで。


声を掛けないと誰も出てこなさそうな感じが、もっともっと古びた感じを醸していました。

教えられて初めて行ったのが、たぶん3年くらい前。

興味本位で行ったのだけど、それから気になって2・3回。。。


独特のお湯で体を温めて、それから関節や体の節々をほぐしてくれるのだけど、お湯だけでも良くて、何回か行った中には、お年寄りが何人かいたこともありました。


ふだんの疲れを取るとか、落ち着きたいときには、あのお湯の匂いと、古い雰囲気がリラックスさせてくれそうなのだけど。

エミちゃんがわたしに教えてくれたのは、そこでメニューとして準備されている以外のことでした。


急に行っても順番も予約もあるから、さきに電話で確認をしておくのだけど。
そのときに伝えるのは「メニュー外」ってこと。


マッサージの前にお湯に浸かって、独特の匂いが体に染みつくくらいになって。
予約をして準備してもらっていた服に着替えます。


それからベッドで、ゴリゴリしてもらうのだけど、少し痛いくらいが気持ちいいような強さでした。

肩や腰、足とか。
たぶんツボがあるんだって思うような場所を、ゴリゴリぐりぐりっていう感じでほぐして。


お尻のこわばったところとか、
足の関節のところとか。

マッサージで太股に触れていたのが、足の間に触れるようになって。
お尻の方から前の方へ。
体のラインに沿って。

どの指か分からないけれど、先でなぞられるようにして。


仰向けのときは、足の間と。
胸の先に触れるか触れないかというような、、、


刺激はちょっとずつ強くなって。

まんなかに指を当てて、その動きが激しくなると、わたしの息もあがってしまうようで。

どれくらいの時間かは分からないけれど。


すっかり体中の力が抜けてしまってました。

あのときのことは、エミちゃんが教えてくれたことのひとつ。

エミちゃんは元気そうだけど。


3
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「友だちに教えてもらったこと」

コメント(6)

不思議なマッサージ屋さんの話
何度か出て来てますが、好きデス
リピートしたら詳細レポお願いしますw

でもエミちゃんはこの温泉情報どこで
仕入れたんだろう?

なるほど。まさに穴場ですね。
電話での予約時に「メニュー外」って言うとき、何だか緊張しないですか?
「メニュー外!」って明るく元気に言えば関係ないか(^^)

下品で失礼。
そこって男性用のメニュー外もあるんですかね?

コメントする


(公開されません)