出かけた先の偶然

とても暑いのだけど。

蒸し蒸ししていて、何もする気にならないくらいなのだけど。

友だちのエミちゃんと出かけてきました。


先月に続き、ふたりで日帰り温泉。

今日は、エミちゃんの方から声を掛けてくれて。
「どこか行こう」って。


特に予定もしてなくて。

どこか行こうという来もなくて。

ただダラダラしていたのだけど。


旦那さんも同じようにダラダラしていて。

連絡が来たときにどうしようかと思ったのだけど。
エミちゃんから連絡があったことを伝えたら、「行って来たらイイ」と言ってくれたので。

ちょっと気が引けたけれど、出かけてきました。

準備を整えながら、どこへいく?なんて相談をして、出かけた先は温泉で。

こないだも一緒に行ったし、また一緒に行くのも楽しそうだし。


そんな感じで、どこへ行こうかって相談を続けてて。

行ったことないところへ行ってみたいっていうエミちゃんの希望を、そのまま叶えることにしました。


どの温泉が行ったことがないのか分からないので、行きたいところを教えてもらって、わたしはそこへ着いていくっていう感じに決めて。


わたしが車を運転することになって。

待ち合わせの場所へ出かけて行って、エミちゃんを乗せて、決めておいてもらった場所を教えてもらいます。


温泉の名前を教えてもらって。
電話番号を聞いて。

それをカーナビに入れて。


なんか聞いたことがある名前だなってそのときに思ってて。

カーナビの通りに、道を走っていって、その最中に、エミちゃんからどんなところか聞いたのだけど。

「ネットで見たら、こんなところで・・・」
みたいな。。。


「そうなんだー」
って返事をしながら、もしかしたら、わたしはそこへ行っているかもしれないって思ってて。
でもそれは言わずにいて。


だんだん近づいてきたところで、やっぱりそこの温泉は知ってて。

何年も前だけど、一度だけ、そこには行ったことがあって。


駐車場に車を停めて、温泉の受け付けへ行って、ふたりで入浴分のお金を払って。
そして内湯へ行きました。


わたしが前にきたときは、内湯じゃなくて露天風呂だけで。
時間制の貸切でした。


また、ここの温泉に来るとは思っていなかったけれど。

温泉自体は、悪いところじゃないから。

同じ湯船に入ったわけじゃないし。

1
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

関連記事

「出かけた先の偶然」

コメント(1)

このコメントは秘密です

コメントする


(公開されません)