わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

胸は開かれて、足は閉じることができなくて

投稿日:2019年12月23日

なにか用があるっていうわけでもなく。
時間が空くから、予定が合うから。

それだけの理由で、会うってなったら、だいたいそこからの話しはおんなじで。

「なにかあるの?」
って聞いて、
「何もないけど」
って言われたら、そういうことっていう理解もしています。

もうそんなことも分からないわけじゃないし。

わたしが、TTさんと会ったキッカケは、そもそもそんなようなものだし。

しばらく時間が空いたけれど。
そういうときでも、しつこくもされないで、忘れそうになれば、さらっと存在を感じさせてくるあたりは、きっと縁を繋ぎとめるのが得意なんだって思いました。

久しぶりに時間が空くからっていう、お誘いの言葉に、何気なく時間を空けて、それに答えてしまうあたり。
わたしも、ダメ人間で、きっとクズとか、カスとか言われる部類になるのだろうって開き直ってみたり。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

自分のことが優先のわたし

ブログに書く内容は最初に決めていたけど、そういうことを意識するようになったのか、文字っていう目に見えるものにしたからか、わたしも変わったように思います。

no image

知り合ったキッカケのインターネット

昔からインターネットは好きで、楽しいことを見つけたり、知らないことを見つけたり。
知りたいと思っていることや、やりたいと思っていることを叶えたり。

no image

ときどき畑の様子。

ときどき。本当に気の向いたときだけ、畑の様子を見ることがあるのだけど。 もう何も育てていないし、何かをしようという気もないくらいだから。 草が生えていてもほったらかしだし、何があってもそのまま。一昨日 …

no image

出会い系もそうじゃないのも同じ

ときどきくる連絡。
わたしが興味本位で登録したままの出会い系サイト。
一度だけ会ったことのあるひとは、気を遣ったような様子を伺うような連絡をしてきます。

子供に胸を揉まれるわたしって

仲の良い友達の子供に胸を揉まれてます。まだ幼稚園児だからなのか遠慮なしに。。子供でも男の子だと揉まれるのはチョット。。。

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

コメント

アーカイブ