わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

女湯に男湯だと思っているひと

投稿日:

お正月は、お互いの実家と、親戚の家へ顔を見せに伺うことばかりで。
毎日のように、誰かの家に行っていて。

帰ってくるのは、どちらかの実家みたいな感じ。
ほとんど自分の家にはいなくて。
年賀状が来ているのかも確認ができないような。

そんな日ばかりでした。

でも、わたしは何日も予定があるのが、縛られているような感じがしていて、とても大変に感じてしまっていて。

親戚の家に顔は出すけれど。
もしヒマな時間があるのなら、ちょっと周りを歩いてみたり、スーパーとか行ってお正月っぽいのを見たりってしたいと思ってました。

わたしが無口になったり、表情が作り笑いになったりするのは、旦那さんがそばで見ていて分かるらしくて。

聞いてみると、誰が見ても分かるくらいだって。

だから、お茶を出してもらっていても、帰るタイミングって、みんなが悟ることができるって。。。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

そういう目的が多い合コン

わたしが仲良くしている友だちのエミちゃんは、とても自由で奔放な感じです。 それを、わたしがいうのもどうかと思うのだけど、わたし以上に自由にしていると思っていて。 そんなだから一人暮らしなのかなって思う …

no image

久しぶりの同級生

社会人になって疎遠になってしまって、毎年、年賀状を送り合うくらいの付き合いになってしまっていたのですけど、仲が良かった同級生がいました。
中学くらいから仲良しグループになっていて、何人かで仲良くしてたのだけど、大人になっていくとそれぞれに時間が合わなくなるし、付き合いもなかなか上手くいかなくなってきます。

no image

昼のお誘い

急なことだったのだけど。なんの用も無くて、そろそろ昼だなって思っていたころでした。 「今日は家にいる?」 そんな連絡がありました。 TTさんからの連絡で、わたしは家にいて、これからご飯をしようと思って …

no image

雨のシトシトする寒い日

暖かな日が続いたあとの次の日は、ものすごく寒いように感じました。
一気に変わった気温にちょっと驚きました。

no image

長袖だから下着はいらない

少し前にもありましたけど、すっごく早起きをしてそのまま寝られないっていう日でした。
目が覚めたのは3時を回ったくらいで、
しばらく布団の中にいたのだけれど退屈になるだけで眠くならないし。。。


わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

コメント

アーカイブ