わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

近いところのお風呂屋さん

投稿日:

夜、家から近いところのお風呂屋さんへ行ってきました。

お風呂屋さんっていう言い方は、銭湯が正しいのか、ただの銭湯いうのが良いのか、スパが良いのかって分からないけれど。
もしかしたら、規定みたいなのがあって、それに沿って呼び方が決まっているのかなと思いました。

前にもらっていた回数券もあって。
家でお風呂にお湯を張るのも良いのだけれど、わたしとしては大きなお風呂へ行きたいし。

できれば、ゆったりとした気分でいたいし。
最近はサウナにもちょっと入ってみたいし。

あと、やっぱり休憩室的なところで、湯上がりにひと息付けたら、もっと良いなっていう感じです。

きっと詳しいひとに聞いたり、あちこち調べてみれば、すごく快適で、「もうそこしかない!」みたいなところも見つけられると思うのだけど。

とりあえずは、手元にある回数券を使いたいのと。
そこまでじゃなくても、家のお風呂の代わりみたいな感じでいて。

すぐ行ける場所だったら、旦那さんに声を掛けても、重い腰を上げてくれやすい感じだし。

わたしひとりで行ったり、誰かを誘ったりっていうのも、しなくて良さそうだし。
そうだったら良いなっていう気持ちもありました。

ただ、足を伸ばして入れるお風呂って、それだけでもすごく楽しいから。
あんまり細かいこととか、好みがどうとか、考えなくても良いのかなって思っています。

できるだけ近くて、快適なところだったら。

また時間があるときとか、余裕があるときとか。
あと、温泉が欲しくて欲しくて堪らないときとか。

そういうときに、日帰り温泉まで足を伸ばして、行ってこようかなって思います。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

宅急便の音

もうじき1ヶ月くらい経つのだけど、振り返ってみると、年末年始の忙しさや体調の悪さがあったせいか、ついこの間のことのようにも思います。

no image

したいと思うこと

どんな風に思われても。。

no image

口でのとき

ズボンは履いていても。そうじゃなくても。
でも履いていたら。ベルトはわたしが外して。

no image

きっと自分でも理解していないような理由

夜遅くまで起きていて。特に何もないのだけど。
何かあったら良いなと思ったこともあります。

no image

その場の雰囲気や衝動で

わたしは買い物をするとき、通販で買うことも多いのだけど。
日用品は、スーパーとかホームセンターとか。



プロフィール

プロフィール

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

アーカイブ