わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

刺激的なもの

投稿日:2020年3月15日

決して存在感が大きなものではないのだけれど。

むしろ、どちらかというと、存在を見失っているほうなのだけど、、、

それでも、その存在感を、手のひらいっぱいに確かめるようなこともあったりして。
そこまでしなくても、、、と思うし、そんなに?っていう疑問が湧くこともあるけれど。

興味を持たれるっていうのは、なんにしてもありがたいことかなと思うこともあります。

誰もなにも思ってくれないのじゃ、わたしは寂しく思うので。

誰でもいいとも思わないし、どうでも良いとも思っていないのだけれど。
でも、すくなくても喜ばれたり求められたり。
それは、嬉しかったりもしています。

どんなに存在感の薄いものしか付いてなくても。

脱ぎ捨てて、床に散らかしたまま。
そんな状態でも、ひとによっては、とても刺激的なものになるみたいで。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

キスが繰り返されるうちに

とあるサイトを通じて知り合って。
真夜中に会ったときのことです。

no image

昨日の反省会

昼間、仕事でA君に会う機会がありました。
昨日のこともあって、顔を合わせるっていうのも少し気まずいっていう感じもしていました。
だけどA君はわたしの顔を見て早々、「昨日はすみませんでした」と言って頭を下げてくれました。
わたしも自分が悪いと思うところもあるので、素直に謝られてもかえって悪いような気になってしまって。

11月以来

土曜日から、成人の日までの三連休。 ものすごく天気が荒れるっていう予報とか、ニュースとか目にしていたのだけれど。 他人事のようにも思いながら、特になんの用もなく過ごしていました。 いちおう、親から言わ …

no image

新しいこと

新しい年になったので。
なにかしたほうが良いのかなと思って。
こんなのができるようになりました。

no image

旦那さんからの逃げ場

ときどき、気まぐれに、実家から自宅へ帰ります。 家の雰囲気を懐かしくなったり、なにか変わったことは無いかと気になったり。 昼間の時間。もちろん旦那さんは留守で、誰もいない自宅に、そっと静かに入ります。 …


わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

コメント

アーカイブ