わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

ちょうど良い?

投稿日:

しばらくは、ひとりでひっそりと生活をしていくんだ。。。と決めているのだけど。

「ひとり」と言いながら、生活の場には、旦那さんもいて、ふたり暮らしなのは変わらないのだけれど。

そういうふだんどおりのことを、ふだんのとおりに過ごしていこうと思っていて。
変わったことをするつもりもなければ、そういうキッカケも求めていないし、無いに越したことはないと思っているところです。

たぶん、ここ2ヶ月、3ヶ月の生活の仕方で。
そういう思いが自分でもできるし、合っているのかもしれないって思えている気がします。

毎日が同じことの繰り返しではつまらなくて、刺激が欲しかったり、何か自分の存在を感じるようなことをしたかったり。。。
そんな時間も多くあったけれど。

そんなことは求めなくても良いんじゃないかって思うし。
無い方が楽なのかも。。。って思えて。

でも、わたしの身の回りにいるひとたちには、そういう思いは伝わらないし、思いもよらないことみたいです。

何かあれば、誘い出そうとするような。
決して魅力的とはいえないような言葉をかけてきたり。

外に出かけたくなるような、思いつきみたいな、忘れていたことを思い出させるようなことを聞かせてみたり。

青空が見たくなったり。
雲が見たくなったり。

外の空気を吸いたくなったり。

そんな普通のことだけれど。
普通のことから飛躍して、どこまでも飛躍していって、刺激や変わった何かを求めるようなことを思い出させようとするような。。。

そんなことばかり。。。
目についている今日でした。

ヒマなのかな?とも思うのだけど。
そんなヒマな時間をわたしに割いているのかな?と思うのと。

ヒマ潰しにちょうど良いと思われているのかな?と思うのと。。。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

散歩中の衝動

朝、早く目が覚めて、思いたったままに出かけたのだけど。
近所をウロウロとしていただけで、特に遠くまで歩いたわけでもなくて。

no image

夜の待ち合わせの思い出

もう何年前のことなのかも、はっきりと数えられないくらい前。 20代そこそこで、夜遅くまで起きていても元気だし。それが週に2回や3回あっても平気だったと思えるくらいでした。 不思議なのは、20代からひと …

no image

言葉にならない感覚

脚を開いて、顔を埋められるときの、舌先から伝えられる感覚は、なかなか言葉にできなくて。

相手のひとの想像のなかで

ときどき。 わたしも意図しないでいることなのだけれど。 話しの流れで、以前のことを振り返ったり、本当のことじゃなくても、話している人とのことを意識させられるようなことがあります。 イヤな思いをするとこ …

no image

そろそろ予定はどうですか?

年も変わったし。しばらく間も空いているし。
「そろそろ予定はどうですか?」


わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

コメント

アーカイブ