わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

開き直っていること

投稿日:

インターネット上にはいろいろなひとがいて。
世界とはいわなくても、日本のいろいろなところから、情報を検索できるし、SNSで個人の行動が見えたり。
わたしのブログが見えたり。

いろいろなところから見られるから、いろいろなひとももちろんいて。

中には、どうしても理解できないこととか、理解できてもそのとおりにできないことを理解されないこととか。
白か黒かみたいにクッキリと決めたいひととか。
ほんとうに、いろいろなひとがいます。

わたしも、いろいろなひとのひとりだから、いろいろということを理解しているのだけれど。

みんなが、いろいろということを理解して、自分に迷惑なことが降り掛かってきたり、傷つけようとするので無ければ、それくらい許せるっていう感じだったら。
許せると思えるくらいに心が広かったら良いなと思うのだけど。

わたしが、このブログで下着や肌を出していたら、それが当たり前のように見られると思っていたり。
誰かが触れていたら、触れるのも簡単だと思っていたり。

自分が想うところからハミ出ていたら、それが悪だって決めて、やっつけないと気が済まないひともいるみたいで。。。

もちろん悪いことは悪いし、そういうふうにならないように生活するものだと思います。
けれど・・・というのが、あるっていう・・・

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

「泣きたい夜に」 っていう歌

中島みゆきさんの「泣きたい夜に」っていう歌が好きです。

no image

時間があるときのブログ

今日は午前中から出かける予定でいて、ちょっとふだんのことを早まわしにしながら朝を過ごしてました。

no image

ただ過ごしているだけの夜

特になにかをするわけでもなく、ただ時間を過ごしているだけの夜。
そんな日もけっこうあります。

no image

旦那さんからの逃げ場

ときどき、気まぐれに、実家から自宅へ帰ります。 家の雰囲気を懐かしくなったり、なにか変わったことは無いかと気になったり。 昼間の時間。もちろん旦那さんは留守で、誰もいない自宅に、そっと静かに入ります。 …

no image

帰宅した旦那さんとの時間

昨日帰ってくると思っていた旦那さんは、結局帰ってこなくて今日の午前中になりました。


わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

コメント

アーカイブ