わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

暗い駐車場で胸を触られてから

投稿日:2020年8月3日

2週間くらい前に、ちょっとタイミングが合って、会うことになったスーさんとのこと。

夜の遅い時間、待ち合わせていたコンビニから、落ち着いて時間が過ごせるような、ひとけのない駐車場へ移動しました。

少し前のことで、時間も経っているから、あのときの印象も変わっているとは思うけれど。。。

インターネットで知り合ってから、スーさんとは何度も会う機会があるのだけれど。
その度に、彼はわたしの胸に触れて、好き勝手にいじって、満足して帰っていきます。

どういうつもりなのか、くわしく聞いたこともないのだけれど・・・。
胸に触れることが好きなのだろうなっていうのは分かるのだけど・・・

きっと、それは男性は、たいていのひとはそうだと思うし。
わたしも、そうやって求められることがあると思って、出会ったのだから、それ自体を否定はしないのだけれど。

でも、いつもいつも触れて。
緊張感と、求められる心地良さみたいなものはあるのだけれど、逆に、スーさんがそれ以上には進もうとしないのが不思議なくらい。

暗い駐車場で、いつものように胸に触れようとして、わたしはされるがままに、身を任せて。

スーさんは、頬ずりするような感じで、わたしの胸の上に顔を乗せてきて、鼻を押しつけたり、口を押しつけてやさしく噛むようにしたり。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

  1. juntakaya より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

家に篭もる日

一日中、家の中に篭もって。
やることはあって。
そのために家の中で、どこにも外出しなくて。

no image

まだ筋トレとかしてるの?

この間、お風呂上がりに簡単な体操をしていたのだけど。そのときに旦那さんに言われました。

no image

温泉に入って疲れたこと

先週のことだけれど、友だちと日帰りの温泉へ行ってきました。
午前中、急に連絡をもらって。行こうかどうか迷ったけれど。

no image

昨日の続きを書こうと思っていたのに

昨日は昔の続きを書こうと思っていたのに、あまり書けないうちに終わりにしちゃいました。 夕方は使える時間も限られているし、ちょっと気が散ると、また取りかかるまで時間が掛かることもあります。 でも、短く区 …

no image

いつも素っ気ない

寝る前、旦那さんの布団に入ってみました。
どんな顔するだろう?
ってちょっと楽しみにしながら、いたずら半分っていう気持ちもあったりして。
だけど、布団に入ってるわたしを見て、旦那さんは自分の布団には入らなくて、空いてたわたしの布団に入ってしまって。
「じゃあ。わたしがそっちへ転がっていって。」と思ってゴロゴロと転がっていったのに。
「せまい」とひとこと。



プロフィール

プロフィール

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

アーカイブ