わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

  • にほんブログ村 大人の生活ブログへ

新しい道具

投稿日:2020年8月30日

草刈りをしました。

畑の草は、ちょっと存在を忘れていると、あっという間に緑だらけになって。

特に、細くて、小さな種っぽいものがついた草は、どんどん生えて、隙間もないくらい。
引っ張って簡単に抜けるけれど、簡単だから良いってわけでもなくて。
足の踏み場もないようじゃ困るし、草なんて踏んでしまえば良いっていうことでもないし。

できれば、育てているもの以外は、生えてきて欲しくないと思っています。

今まで、畑の草刈りっていえば、鎌みたいな、鍬みたいな、草を引っかけて根ごと引き抜くような、引っ掻くようなものでした。

先の尖ったところを土に差し込んで、グッと引っ張ると、草はちぎれるか、抜けるかします。

それで草刈りをしていました。

でも、今日からはもっと良いものが手に入りました。

マキタっていうメーカーのもので、本当は芝刈りに使うための工具です。

メーカーは有名で、大工さんとか、建設業とかのひとたちがよく使っているみたいです。
バッテリーが使い回せて、いろんな道具が同じもので動くから便利だって聞きました。

たしかに、、、ネットで検索をしたら、同じような電池が付いてて、いろんな道具で使えるような雰囲気に見えました。
そのうちのひとつ、芝刈り用のがわたしのところにやってきて。

ちょっと重たいし、電源を入れると震動もあるのだけれど、それ以上の力もいらないから、楽といえば楽なのかも。。。

切れ味は良かったです。

根ごと抜けるのとは違うから、完全に無くならずに、またすぐに生えてくるのかもしれないけれど。

力を込めなくても良いっていうのは、草刈りが気軽になるのかもしれないと思いました。

これの具合が良かったら、マキタが好きになってしまいそうで、いろいろな道具に興味が沸く日が来るのかもしれないです。

それくらいに、ちょっと衝撃的でした。
電池が使い回せるなんて、、、、便利なことを考えるのだなと。。

★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

手に握っていた大きいのを口に

この前のブログの続きです。
TTさんとのこと。
日帰り温泉へ行ってから。
ホテルへ連れられて。

no image

ヒマなときだけ

ここ2・3日、A君の仕事場へお邪魔してました。
インターネットのこととか、パソコンのこととか、とにかくいろいろとお世話になってるA君。

no image

レンジが壊れました

突然ですけどレンジが壊れました。最近のものは機能が多くて分かりづらいです。値段も様々、機能も様々。

no image

いつまでも不快なまま

別に旦那さんと仲が悪いわけじゃなく。 だからといって、ベタベタとしているわけでもなくて。友だち以上だとは思うけれど。 もしかして、老夫婦みたいな感じなのかな。。。?と思うような。パートナー感があるよう …

no image

月曜日の代わりの日曜日

いつでもどこでも。
どんなときでも。
わたしのことを肯定して欲しいというわけではないですけれど。


わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

コメント

アーカイブ