わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

ひとりで生活をしていくとしたら

投稿日:2020年11月10日

たとえば、ひとりで生活をしていくとしたら。
今までの給料では暮らしていけない。
そんなことを考える時間が多くなりました。

何年も、働く時間を少なくしたり、仕事そのものを多くしていなかったり。
控除っていう仕組みがあることも、そういう生活をさせてもらえる理由だったり。

結婚をして、旦那さんに養ってもらうというのは、わたしが自分の時間を社会で働く時間に充てるのではなくて、家でのサポートを充実させることとか、家族を作っていくっていうことかなと考えてます。

うちは、
家族はふたりのままだし、旦那さんが毎日働けるサポートといっても、そんなに時間を割くこともなくて。
朝晩のご飯の準備をすること、洗濯をしておくこと、掃除をすること。
必ずやっておくのは、だいたいはそれくらい。

ときどき、家事もあって大変だって言われることがあるのだけれど、ふたりで暮らしていて大変なことって、そんなに多くはないのが今のところです。

きっと、ひとりでも子供がいて・・・ってなっていたら、自分の都合でできることもなくて、すごく大変だと思うのだけど。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

  1. wolf より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. rokusan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

体を重ねる肌が温かくて

待ち合わせはいつもの駐車場。
いつもと同じように待ち合わせて、いつもと同じように車に乗っておしゃべりをして。

no image

家に篭もる日

一日中、家の中に篭もって。
やることはあって。
そのために家の中で、どこにも外出しなくて。

no image

迷惑行為のひと

SNSも、むやみに繋がっていくと、迷惑行為みたいに受け取られるみたいです。 やりかたによるのだと思いますけど、わたしは本当に無作為にっていうくらいに、いろいろなひととフォローしたり、フォローされたり。 …

no image

こんな夜

眠りたいと思っているのに。
眠ることができない夜。

no image

久しぶりに近所を散歩

今日の夕方は久しぶりに散歩をしました。 前は毎日のように歩いていたのですけど、いつの間にか歩かなくなって、いつぶりだろう。。。っていうくらいになりました。 たぶん1ヶ月くらいは間が空いているようにも思 …

わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

アーカイブ