わたしの話

普段のこととか言いづらいことをブログに書き溜めたいと思います

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

ひとりで生活をしていくとしたら

投稿日:2020年11月10日

たとえば、ひとりで生活をしていくとしたら。
今までの給料では暮らしていけない。
そんなことを考える時間が多くなりました。

何年も、働く時間を少なくしたり、仕事そのものを多くしていなかったり。
控除っていう仕組みがあることも、そういう生活をさせてもらえる理由だったり。

結婚をして、旦那さんに養ってもらうというのは、わたしが自分の時間を社会で働く時間に充てるのではなくて、家でのサポートを充実させることとか、家族を作っていくっていうことかなと考えてます。

うちは、
家族はふたりのままだし、旦那さんが毎日働けるサポートといっても、そんなに時間を割くこともなくて。
朝晩のご飯の準備をすること、洗濯をしておくこと、掃除をすること。
必ずやっておくのは、だいたいはそれくらい。

ときどき、家事もあって大変だって言われることがあるのだけれど、ふたりで暮らしていて大変なことって、そんなに多くはないのが今のところです。

きっと、ひとりでも子供がいて・・・ってなっていたら、自分の都合でできることもなくて、すごく大変だと思うのだけど。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
★★ランキングに参加してます★★
順位が上がるとテンションも上がるので、クリックして頂けると嬉しいです!!

  1. wolf より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
  2. rokusan より:
    このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

希望や好み

季節がどんどんと変わっていって。暑いなっていう日も増えてきたように思います。 5月だって連休が過ぎたら、毎日があっという間で、すぐに雨の季節になるんだって思うと、夏が来るのも早そうな気がします。 今年 …

no image

ひさしぶりに薬湯へ

ついこの間まで寒い日ばかりで、春が近いのになかなか暖かくならないって思ってました。
でも急に暖かい日がやってきて、あっという間に冬がどこかへ行って。

no image

ラブホでの続き

先週佐藤さんと会って、それから一週間くらい経ちますが、たまにメールが来るくらいで会ったりご飯したりっていうのはありません。 会っていない期間が一週間っていうのは長いとか短いとかは思わないですけど、この …

no image

わたしの友だちとメガネの関係

よく一緒に遊ぶ友だちがいます。
わたしより年は5歳くらい下なのに、気も合うしすごくがんばっている感じの友だちです。
早くに子供を産んで離婚まで経験してしまっているので、まだ20代後半なのに男の子が3人。

no image

そういう時間を持ちたいと

月が変わったから。 というわけではないのだけれど。あちこちを見ていると、なんだか少し気分が晴れたような、軽くなったような印象があります。 何をするにしても、前ほど気を遣わないというか。ちょっと息苦しさ …


わたしのことは、このブログでちょっとずつご紹介したいなと思います。
みなさんに伝えたいことや、内緒なことを書いていくつもりです。

コメント

アーカイブ